シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

七五三の前撮りはどこでする?我が家の撮影プランと衣装合わせ。

 はじめに

我が家は6月の最初の土曜日に4歳長男と2歳長女の七五三の前撮りをしてきました。お気づきの方もいると思いますが、2人とも5歳と3歳になる前の撮影でした。撮影するのが早すぎるのではないか?とも思いましたが、日焼けをする前に撮影がしたかったのと、早撮りキャンペーンの特典の多さにつられて6月に撮影をする事に決めました。

f:id:ponkotsu1215:20160625141619j:plain

 

chiiseka.hatenablog.com 

 

撮影場所の選択

撮影場所ですが、我が家は大手写真館のスタジオマリオで撮影をしました(*´艸`*)

 

近所の写真館やスタジオアリスにも足を運んだのですが、近所のフォトスタジオは七五三の安いプランが無かったので、選びませんでした。私は写真のデータが欲しかったので、写真館も数えるほどしかありませんでした。

 

スタジオアリスは可愛い衣装が多く、2人目割引もあり、かなり悩んだのですが、七五三セットに写真データのCDが入っていませんでした。つまりデータが欲しい場合は別料金で購入しなければならないのです。1年待てば、500円でデータが貰えるそうですが、私はすぐにデータが欲しかったので、写真データがすぐに貰えるスタジオマリオに決めました。

 

インターネットから撮影予約を入れたのですが、早撮りの為、混雑していなかったので希望の日にちに決める事が出来ました。長女が2歳だったので、昼寝の時間を考慮して朝一番の10時からの撮影をお願いしました。

 

スポンサーリンク

 

 

撮影プランの選択

七五三だとお得に撮影出来る《七五三セット》が準備されていました。我が家は、

 

スタジオマリオのプレミアムBセットの写真集☆税込51500円☆

 

・マイピクチャーコレクション本体(写真集です。)

・マイコレDVD(撮った写真をスライドショーで見られるそうです。)

・マイピクチャーコレクションハーフ2冊かミニ4冊のどちらか。

・マリオフォトCD

 

のセットにしました。このセットで2人一緒に収めて貰いました。

 

プレミアムBセットには台紙のセットもあり、台紙が2枚ついてくるので、1人に1つずつ割り当てれば丁度いいかな?とも思ったのですが、写真の枚数が9枚と3枚になってしまうのです。写真集のセットにすれば、同じ枚数ずつ写真を選ぶ事が出来る上に、2冊ついてくるハーフサイズの写真集を大人になった子供達渡せると思ったので写真集のセットにしました。

 

そして、七五三・超早撮りキャンペーンを利用したので、

 

・平日休日撮影料無料

・購入金額に応じてプレゼントが選べる

手札プリント、キーホルダー、キャビネ写真木製額付き、四つ切写真木製額付き、クリスタルプレートの中から購入金額に応じてプレゼントが貰える。

(我が家は5万円以上なので2つ選べるので、4つ切り写真木製額つきを2つ貰って、おばあちゃんちと我が家に飾ります。)

・ネットの七五三写真展に参加できる

・千歳飴無料

・着替え何着でもOK

・着付け、ヘアメイク無料

・くし、ブラシ、紅筆プレゼント

 

が付いてきました。

 

※調べてみると、オークションで撮影の割引券や無料券が出品されていて、それを利用すればお得に撮影できるようでした。また、購入した商品の分だけ写真データがCDに焼いてもらえるので、ハガキや小さい写真を注文して、購入データを増やしてCDに残し、後で自分で安く印刷するなんて裏ワザも載っていました。(興味のある方は調べてみてくださいね。)

☆後日、写真データを使って、カメラのキタムラでA4サイズに引き伸ばしてプリントしたのですが、七五三プランでプリントした大きい写真と比べると、色調が赤っぽく、輪郭もぼんやりしていました。高いお金を払ってプリンとして貰った写真とは、やっぱり差が出てしまうなぁと思わざるを得ない結果でした。自宅で観賞用にプリンとするのには、十分だと思います。

 

衣装合わせ

衣装合わせは行かなくても良かったのですが、撮影当日に何着も試着させると、子供が疲れて不機嫌になってしまう可能性があったのと、万が一希望の衣装が選べないと嫌だったので、前もってお店に足を運びました。お店に着くと、子供用のおもちゃが用意されていたので、私はゆっくり衣装を選ぶ事が出来ました。和装を1着ずつと洋装を2着ずつ選びました。

 

f:id:ponkotsu1215:20160626110414j:plain

 

洋装

長女のイメージはピンクだったのですが、似合うピンクのドレスが見つからず、本人に聞いてもまだ2歳なので、適当に指さすばかりで困ってしまいました。さらに、おもちゃに夢中で試着をするのを嫌がり大変でした。なんとか鏡の前に立たせ、いくつか試着させる事が出来ました。ピンクがいいと思っていたのですが、青いドレスが思いのほか可愛くて即決してしまいました!!お花がたくさんついた青のグラデーションの素敵なドレスでした。

※実は撮影当日、新作の青いドレスがあったので、それと交換して撮影して貰いました。早撮りだと急な変更も可能なので助かりました。

 

我が家は七五三超前撮りキャンペーンを利用するので、衣装は何着でも無料ということでした。なので、ついでに悩んでいたピンクのドレスも予約してきました。ピンクは白い襟がついたちょっと落ち着いた可愛らしいドレスにしました。

 

長男の洋装のスーツはもう5歳だったので、本人が着たい!!というスーツに決めました。シルバーの結婚式に着そうな感じのかっこいいスーツにしました。長男もオモチャで遊びたくて、適当に決めて試着をしてくれませんでした。(最後までしませんでした。)

 

和装

長女はメインのドレスをブルーにしたので、着物はピンクにしました。色々見たのですが、着物のイメージを決める大きなポイントは着物×被布の組み合わせだと思いました。被布が着物と似たような色柄の物と、全く違う色柄のもの。イメージがまるで違います。


例えば、


・赤の着物×赤の被布だと、統一感があり、大人びて見えました。

・赤の着物×白の被布だと、コントラストが鮮やかで、子供らしくより幼く見えました。


※実際、選ぶ着物の色によってイメージも大分変わってくるかもしれません。

 

どちらの組み合わせも素敵で甲乙付けがたいのですが、長女は3歳の七五三と言うこともあり、幼いならさらに幼く見せて、今しかない可愛さをアピールしよう!と思い、ピンク×白の着物と被布に決めました!ピンクもかなり明るめのピンクで幼さ全開の可愛らしい着物にしました。

 

着物は長女が当日、何回も着替えると機嫌が悪くなると思ったので、一着のみにしました。

 

長男は本人は紫がいいという事だったので紫の羽織にしました。私は青い羽織が良かったのですが、私が無理に選んだ青い羽織より、自分の着たい紫の羽織の方が嬉しいかな?と思ったので紫の羽織にしました。

 

最後に

子供の年齢が小さいと衣装合わも大変でした!!でも、前撮りで店舗が空いていたのでじっくり衣装を選ぶことができました。自分のイメージと違うドレスや着物も一度試着させてみると、思いのほか似合っていたりと新しい発見があります。一度店舗に足を運び、実際にプランを聞いたり、衣装を見せて貰ったりすると、七五三のイメージが湧いてくるかな?と思いました。

 

スポンサーリンク