読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

☆2歳トイレトレーニング1日目、おトイレマスターへの道☆

 トイレトレーニング1日目

 

パープーのトイレトレーニングを本格的に始めると決意した私。

 

chiiseka.hatenablog.com

 

パパとの面会の後、お風呂上りからトイレトレーニングスタート!!

 

パープーは2歳になりたての頃から、トイレに連れて行けば、自分の意志で小さい方は出すことが出来ました。パジャマに着替える前にトイレに連れて行くと、しっかり小さい方が出ました☆偉いぞ!!パープー!!

 

そして、プリキュアのパンツに着替えさせます。

 

リボンが付いてる!!ととても喜んでいました。

 

『パープー。出る時は教えてね☆プリキュアが汚れちゃうからね。』

 

と私が言うと、『うん』と返事をしていました。

 

数分後、ぎゅうちゃんとやっちまった映像をテレビで見ていると、何故か下がすっぽんぽんのパープーがやってきた。

 

『パープー!!プリキュアのパンツはどうしたの!?』

 

タニタ笑うパープー。よく見ると、プリキュアのパンツを腹巻のように腰に巻いていた。一度脱いでワザワザはき直したらしい。

 

正直、意味がわからん。

 

仕方なくもう一度きちんとはき直させる。そして『出る時は教えてね!!』と念を押した。

 

それから1人横たわってスマホでツムツムをするパープー。字が読めないはずなのに、操作は完璧で勝手にアプリを起動させ、ゲームを堪能している。恐ろしい。

 

その間もずっと、漏らさないか監視を続ける私。トイレに行ったばっかりだった事もあって、この時はまだ漏らしていなかった。

 

その後、家事をするので少しDVDを見ていて貰った。15分くらいして『寝るよ~。』と声を掛けて、DVDをお終いにした時にハッ!!!!とした。

 

や、やばい。パープーのズボン、湿っている!!!

 

パープーは小さい方を漏らしてしまっていた。濡れても気持ち悪くないのか、平然としている。せめて出てしまった事を教えてくれるようなら救いもあるのだが、気にも留めていない様子だった。

 

『パープー、出る時は教えてね。ってママ言ったよ?』

 

と声をかけると、

 

パープーはDVDがもっと見たいとすごく泣いた。

 

もうズボンとか、トイレとかどうでもいいから私はDVDが見たいの!!と泣きながら猛アピールしてきた。そんなパープーを右から左へ受け流し、

 

『出る時はママに教えるんだよ。トイレでちゃんとするんだよ。』

 

と何度も教えながら、オムツと新しいズボンにはき替えて、トイレトレーニング1日目は終了した。

 

1日目から上手くいくとは思っていなかったが、せめて漏らしてしまった事を教えてくれないとおトイレマスターになるのは難しいかな?と思いました。パープーはトイレに連れていけば、自分の意志で小さい方は出来るようなので、時間を決めてトイレに誘うようにして行きたいと思いました。

スポンサーリンク