読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

ラッキーイノシシは、青いリボンの女の子だった。

 

先日、実家に遊びに行ったのですが、夕飯の後におばあちゃんとぎゅうちゃんとパープーでお散歩に出掛けたんです。ぎゅうちゃんは、

 

『イノシシがいるから行きたくない!!』

 

とグズを言っていたのですが、

 

『まだ明るい時間だからイノシシなんか出ないよ~(笑)』

 

と言うと、やっと一緒に出掛けて行きました。私の実家は山の上の方にあるので、よくイノシシが出るんです。

 

数分後・・・。

 

泣きながら子供達が家に戻ってきました。

 

『イ、イ、イノシシがいたーーーーーー!!!!』

 

f:id:ponkotsu1215:20160703215516j:plain

『!!!!!!!!!!!!!!!』

 

ぎゅうちゃん達がお外に出ると、丁度イノシシが目の前を横切って行ったのです。

 

イノシシの圧倒的な迫力に絶望するぎゅうちゃん。畳の上に横になり涙を浮かべていました。

 

そこにじぃちゃんが『また来るかもしれないぞ。』とか『食べられちゃうかもしれないぞ。』とか意地悪な言葉をかけて来たので、ぎゅうちゃんのピュアなハートは恐怖に縮み上がってしまいました。

 

対する妹パープーは、ニコニコしながら、

 

『ママ、イノシシいたよ☆』

 

と鋼の心でイノシシ出没を報告していました。

 

いつまでも立ち直れないぎゅうちゃんに、

 

『ぎゅうちゃんの見たイノシシは何色だった?悪いイノシシはすごーく赤いイノシシなんだよ☆もし、ぎゅうちゃんが見たイノシシが赤いイノシシじゃ無かったのなら、それはラッキーイノシシだよ!!』

 

と嘘をついてみた。中々騙されないぎゅうちゃんに、

 

『いいなぁー。ぎゅうちゃん。ラッキーイノシシ見たんだったら、良いことあるよ~!!羨ましいなぁ・・・。ママも見に行って来ようかなぁ。』

 

・・・・。

 

f:id:ponkotsu1215:20160703222307j:plain

 

やっと少し元気になったぎゅうちゃん。

 

『ホントにラッキーなの?ラッキーなら明日トミカ買って貰える?』

 

とどさくさに紛れてトミカのおねだりをしてきた。

 

『明日、保育園でプールに入れるかもしれないし、美味しいおやつが出るかもしれないよ。ラッキーイノシシを見たから何か必ず良い事があるはずだよ!!』

 

と事態はあっさりと終息を迎えた。

 

おばあちゃんちから帰宅する際、また畑にイノシシがウロウロしていたが、面倒なので黙って帰宅した。

 

帰りの車の中で、太陽が沈んだばかりで空が赤と青のグラデーションでとても綺麗だった。

 

『ラッキーイノシシを見たから、綺麗なお空が見られたんだよ。良かったね。』

 

と私が言うと、ぎゅうちゃんもパープーもニッコリ笑っていた。

 

実は私、子供達に『ラッキーイノシシがいる。』なんて嘘をついてしまった事を、少し反省していた。嘘をつくことは、子供の信頼を失う事でもある。

 

しかしぎゅうちゃんが、

 

『ラッキーイノシシはさぁ、青いリボンを付けていたんだよ。女の子だった。』

 

と私以上に大嘘をついていたので、気にしない事にした。

 

ちなみにパープーは

 

『保育園にラッキーイノシシがいる。』

 

と大嘘をついてはしゃいでいた。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザー ブログランキングへ

FC2 ブログランキング

スポンサーリンク