読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

私が小さい子供を連れて離婚した理由。⑦《行き場の無い私の気持ち》

 

はじめに 

(↓これの続編です。)

chiiseka.hatenablog.com

 

弱気な自分と振り絞る勇気

元旦那が仕事を辞めたいと言ったとき、マイホームの購入や2人目妊娠中で私は不安でいっぱいでした。けど、それと同時に『失敗してしまったことがバレたかもしれないから。』なんて無責任な理由で仕事を辞めることに対して、正直納得が行きませんでした。


元旦那だけじゃなく私にもダメな所が沢山ありました。『子供を産んだらすぐ働くよ。』と口では言いながらも本当は働くのが怖くて毎日怯えていました。それでも《今はそんな事を言ってられる状況では無い。》と気づいてからは、勇気を振り絞って近所の保育園を子供達と見て回りました。人見知りで弱気な私には行ったことの無い保育園を回る事は本当に勇気のいる事でした。そんな私を見て元旦那はいい顔はしませんでした。《俺のせいで小さな子供達を保育園にいれなくちゃならなくなったって当てつけだろ。》と言わんばかりにふてくされていました。

スポンサーリンク

 

 

仕事を考え始める

保育園と同時に、仕事の事も考え始めていました。私は特に資格がある訳でも、特技がある訳でもありませんでした。子供も2歳と3ヶ月の赤ちゃん。 この頃は私の実家も《夫婦でなんとかしなさい》という感じで、病気の時の子供達の預け先はありませんでした。 子供達が病気になったらどうしよう。仕事を休めるだろうか?弱虫な私は先の事ばかりを考えてしまい一歩踏み出せないでいました。子供の病気で会社を休む事を考えると怖くて震え上がっていました。独身時代に会社を休むと酷く嫌味を言われたので、休むという事に関してはトラウマがありました。(休むと言い出せなくてほぼ皆勤でした。)

 

そんな私に母が『介護の資格を取ったらどう?』と声をかけてくれました。介護なら仕事も沢山あるし、夜勤をすればお金になるのではないか?との事でした。人とコミュニケーションを取るのが苦手な私に出来る仕事だろうか・・・。数日じっくり考えて《子供達の為にしっかりしなくちゃ!!やってみなければ分からないじゃないか。私にだって出来るハズ!!》と一念発起して子供達を連れて職安に職業訓練の相談に行きました。

 

職安では、子供達がまだ小さかった事もあり《赤ちゃんがいて病気の時の預け先も無いのでは訓練に通いきれないだろう》ということで門前払いされてしまいました。担当者は『旦那さんがいるでしょ。子供もまだ小さいんだし、働くのはもう少し大きくなってからにしたら。』 と言わんばかりでした。そう出来るなら、私だってそうしたい。でもマイホームを建てて子供が生まれて、一番大変な時に旦那がおかしくなっちゃんだよ。

と色々な思いが溢れて来て、迂闊にも職安で泣いてしまいました。担当者にはとても迷惑をかけてしまいました。後日母にも『覚悟が足りないから簡単に泣くんだよ!!』と怒られてしまいました。

 

元旦那への後悔

年の終わり。私は元旦那を泣きながら何度も叩いてしまいました。 

『しっかりしてよ!!お父さんでしょ!!』 

バレてるかもしれないなんて理由で全てが壊れて行くことに本当に納得がいきませんでした。私がどんなに頑張ったって元旦那に頑張る気持ちが無かったら前へ進むことは出来ないのです。この時は元旦那を恨んでさえいました。悔しさでいっぱいで気持ちの行き場が無く何度何度も叩いてしまいました。

 

今でもその光景が目に焼き付いて離れません。叩いてしまった事は今でもとても後悔しています。元旦那は『どうにも出来ないんだよ。』とただ泣いていました。新築マイホーム一戸建ての2階へ続く廊下で夫婦2人。大泣きしてしまいました。声が聞こえていたのかいないのか。2歳と3ヶ月の小さな子供達はただ黙ってテレビを見ていました。

chiiseka.hatenablog.com

スポンサーリンク