読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

無職の専業主婦が突然シングルマザーになりました。②《父の激怒と復縁の誓い》

 

はじめに

これの続編です。

chiiseka.hatenablog.com

離婚理由はこちら ↓

chiiseka.hatenablog.com

 

父の激怒、実家からの帰宅

市役所に離婚届を提出し、実家に帰ると父に離婚したことを報告しました。父はうなずいただけで特に何も言いませんでした。しばらくして母が帰ってきました。母には朝のうちに離婚届を提出する事は伝えてありました。

 

私と子供達が別室にいると、父と母が大喧嘩をしている声が聞こえてきました。父が、私たち3人を家に置くのはダメだ!!ととても怒っていました。 母は私たち三人を家に置いてくれるよう父を必死に説得してくれていましたが、父は断固として出ていけと!!怒鳴り散らしていました。

 

そんな二人を前に私は申し訳なさでいっぱいになり実家を出て行く事を決めました。このまま二人が私の事で喧嘩になるのは避けたかったのです。元旦那に連絡して事情を話し、元住んでた家を出て行ってもらいました。私は急いで荷物をまとめると子供達と共に実家を出ました。心配した母が一緒についてきてくれました。

 

父の気持ち

最近知ったのですが、父は私が離婚することを自分に相談しなかった事に腹を立てたそうです。 離婚するからにはそれ相応の覚悟があるんだろう。何でも自分でやれ。甘えていたんじゃダメだ!!ととても怒っていました。でも、離れて暮らしていても、出来る事があれば助けてやりたい。と内心は思っていたそうです。

 

父とは特に何か確執があった訳ではないのですが、小さな頃から会話する事がなくお互いに気まずい関係でした。遊んでくれた記憶もほとんどありません。そして私にとっては怖い存在でもありました。私の事(子供)は好きじゃないんだ。と思って育ってきたので、父に相談するという考えが私にはありませんでした。父に相談していたら色々と違ったのかもしれません(´;ω;`)あの時は本当にごめんなさい・・・。

スポンサーリンク

 

子供への罪悪感

 帰宅すると元旦那は実家に戻っていました。真っ暗な家を見てぎゅうちゃんが一言。

『パパ、いないみたいね。』

私はこのとき初めて子供達から父親を奪ってしまった現実を知り、胸が苦しくなりました。毎日会っていたパパがもうこの家には帰って来ない。一緒にお風呂に入る事も、優しく寝かしつけをして貰える事ももう無い。

離婚するという事は、子供達から父親を奪うという事。

十分理解し覚悟しているつもりでした。あんな父親ならいない方がいい。そう思っていました。別居中から覚悟はしていたものの実際に離婚して寂しそうなぎゅうちゃんを見ると、胸が苦しく目の前が真っ暗になりました。平静を装いながらぎゅうちゃんに返事をすると、車から荷物を降ろし自宅に入りました。母はとても心配してくれていたのですが、翌日に仕事があることや残された父の事が心配だったので少し話して実家に帰ってもらいました。

f:id:ponkotsu1215:20170425002204j:plain

☆何も知らず楽しく遊ぶぎゅうちゃん☆

 

不安と眠れない夜

 母が帰った後、子供達と一緒にベッドに入りました。パープーは母乳のみで育てていて寝る時は必ず添い乳が必要でした。ぎゅうちゃんはいつも私の隣で寝たがるので、私はいつも子供達に挟まれて眠っていました。パープーに添い乳をすると、必然的にぎゅうちゃんに背を向ける形になってしまう。この日はいつにも増してぎゅうちゃんが寂しくないかと心配でたまりませんでした。

 

 子供達が寝た後、1人暗い天井を眺めながら今後の不安と子供達に対する罪悪感で眠れない夜を過ごしました。

 

離婚後初めての面会

 離婚して二日後、元旦那が子供達に会いに来ました。いつもは私たちの顔を見て溜息しかつかなかった元旦那が笑顔で爽やかになっていました。離婚という意味がよく分かっていないのか私の手を握ってきたり腰を触って来たりしたのでもう離婚して他人になったのだからやめて欲しいと伝えました。

 

 元旦那を心から嫌いになった訳じゃなかったし、離婚して寂しい気持ちも正直あったのですが、離婚したからにはしっかりけじめをつけないといけない。と私は思っていました。元旦那は離婚しても一緒に暮らしていないだけで子供とも私とも今まで通りの関係を保っていられると思っていた様子でした。

 

その後、元旦那と一緒に買い物に出掛けたのですが、仲良く買い物している家族を見て羨ましく切ない気持ちになりました。元旦那もそれは同じだったようで2人で話し合って、一度離れてお互い冷静に考えてみて、まだ気持ちがあれば2~3年後に復縁しよう。という事に決まりました。

 

離婚してすぐ復縁の話をするくらいなら、もっとよく話し合ってから離婚すれば良かったのでは?子供もいるのにあまりに無責任すぎないか?と正直思いましたが、離婚しなければ元旦那は話し合いも出来ないような状態でした。別居じゃなく実際に離婚したからこそ見えてくるものが沢山ありました。今思えば、私も元旦那も当時はとても子供でした。~続く~

f:id:ponkotsu1215:20170426171955j:plain

 ☆丁度、初節句だったので写真を撮りました☆5か月にしてはしっかりした顔立ちの子でした(*´艸`*)

chiiseka.hatenablog.com

スポンサーリンク