読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

母子家庭がパパはいないの?と聞かれた時。

シンママ情報局

 

おはようございます。今日は『母子家庭がパパはいないの?』と聞かれた時のお話です。

 

先日、子供達の通う保育園でマラソン大会がありました。パープーはまだ小さいので応援のみだったのですが、我が家のお地蔵ボーイぎゅうちゃんはもちろん参加しました。

 

当日の朝から『行きたくなーい。お休みしたい。』とグズグズ。ちなみに行きたくない理由は『お友達に抜かされるから。』『そっか~。ぎゅうちゃんは抜かされちゃうのが嫌なんだね。でもさ、ぎゅうちゃんはイケメンじゃん?だから大丈夫だよ。』と適当に行ったら納得したので無事に登園する事に成功した。(親バカ)

f:id:ponkotsu1215:20161127050208p:plain

去年のマラソン大会は《平日だし来てる人も少ないだろう。》と私は見に行きませんでした。代わりにおばあちゃんが見に行ってくれたのですが『ママ、何で来なかったの?』とぎゅうちゃんにお叱りを受けてしまいました。見に行けば良かった!!とすっごく後悔したので、今回は仕事を休んで見に行きました。ちなみにおばあちゃんも一緒です。

スポンサーリンク

 

保育園に着くと、ぎゅうちゃんを応援するべく道の端に移動。すぐ傍に応援に来ていたパープーがいました。パープーは私を見つけると嬉しくてモジモジ。気恥ずかしいのか先生にくっついてクネクネしていました。以前なら私を見かけると『マンマ・イー!!』と大声で泣いていたのでとても成長を感じました。

 

マラソンが始まるとみんなで応援!!『パープーちゃんのお兄ちゃん来るよ~!!』なんて先生に言われて嬉しくてニコニコのパープー。ぎゅうちゃんは丁度半分くらいの順位を走っていて頑張っていました。『ぎゅーちゃーん!!がんばれー!!』と応援するとゴール手前でサッと二人抜いてゴール!!カッコ良くてとっても素敵でした。

 

最後に表彰式をして記念撮影。保護者も一緒に写真を撮る事が出来るのですが、そこで事件が。私がぎゅうちゃんと写真を撮ろうとすると傍にいたお友達も一緒にパチリ。なぜかいつも子供に集られる私。

 

『何でカメラ持ってるの?』から始まり質問攻め。『チャック開けてあげるよ~。』なんて上着のチャックを下ろされそうになるのを『いや、結構です。』なんて騒いでる最中にぎゅうちゃんの前でとうとうあの言葉が。

 

『パパはいないの?』

f:id:ponkotsu1215:20161105224333j:plain

・・・・。

 

答えが見つからずオロオロ。そんな私に無邪気な悪魔の質問責めが襲う。オロオロしながらも誤魔化したが、何度も根気よく聞いてきたので『いるいる。』と小声で答えておいた。(一応いるし。)するとさらに、

 

『どこにいるの?お家?仕事?』

 

f:id:ponkotsu1215:20161118053016p:plain

ダブルショック!!

 

困惑する私。傍にいたおばあちゃんに呼びかけられ《助かった!!》とサッとその場を後にしました。

 

私は一緒にいたぎゅうちゃんの様子が気になって仕方がなかったけど、かといって本人に聞くことも出来ない。後でおばあちゃんにその時のぎゅうちゃんの様子を聞いて見ると、

 

『ママが来たことが嬉しくて騒いでたから聞いてなかったみたいだよ。』

 

と言われてホットした。お地蔵ボーイで本当に良かった。ただ私に言わないだけで、保育園ではパパの話題が沢山あってグッと我慢してるんだろうな。子供達に申し訳なくて胸が苦しかった。

スポンサーリンク