シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

再婚出来るシンママさんと彼氏も出来ない私の違い。

再婚(彼氏)出来るシンママさんと出会いもない私。

いつもブログを読ませて頂いてるシンママさん。仕事や子育ての色んな思いに共感し時に涙しています。過去の記事を読ませて頂いているうちに、な、なんと!!《彼氏がいます。》の文字が!!

 

そうだよね。オシャレで仕事も子育ても頑張ってて前向きで。男の人がほっとく訳ないよね。私なら声かけちゃうよ!!

 

そんなこんなで置いてけぼりをくらったようでちょっと寂しい私。私なんて離婚して一度も浮いた話がない(´;ω;`)(結婚前も特に無かったけど。)

 

結局、シンママでも既婚でも未婚でも。モテる女の人はモテるのです。自分に自信があって褒め上手、笑顔でポジティブ。モテる女性は同性から見ても素敵に見えるのです。人によって考え方も違うし彼氏がいる事がステータスだとは思わないけど、彼氏がいるシンママさんがキラキラと輝いて見えてしまうモテないダサい私です。

f:id:ponkotsu1215:20161221042654p:plain

再婚したい訳じゃないけども。

再婚に関しては子供の為に再婚しない人もいるし、子供の為にと再婚する人もいる。色んな考え方があって何が正解かは分からないけど、とりあえず私は《子供達が大きくなるまで再婚はしない。》が自分の中で決定事項になりつつあります。それでも子供達が大きくなって手が離れたら《彼氏くらいは欲しいなー。》と思ってはいるけど、友達も知り合いも出会いも無い私にはかなり難しいのかもしれません。

 

現実は残酷だ。

残念な事に離婚してから一度も浮いた話の無い私。食事に誘われたとか電話番号聞かれたとか。そんな輝かしいイベントは一度だってありません。私の周りには出会いなんてどこにも落ちて無くて本当に静かなものです。

 

色々と調べてみると出会いが一番多いのは職場だそうです。私は今の職場に出会いは無いので絶望的です。子供達が大きくなるまでには転職するかもしれないけど、出会いがあるかどうかは神のみぞ知るなので難しいですね。

 

chiiseka.hatenablog.com

 

お見合いとかネット婚活とか。出会いを求める手段は沢山あるけど、一度失敗して痛い目を見ている私はあまり気が進みません。人と出会うって難しいです。

 

chiiseka.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

 

仲間を捜し勝手に安堵する

そんなこんなで、ネットで《シングルマザー 彼氏が出来ない》とかネガティブな検索しては仲間を探すどうしょもない私。『あっ!!いるいる。私と同じ人。』なんて仲間を見つけては共感して喜び、勝手に安堵してしまっています。

 

彼氏が出来なくても子供達がいるし、老後は一人気ままに旅行をしたりのんびり映画を見たり。楽しめることは沢山あるから大丈夫さ!!そう信じたい!!

 

 ちなみに私の何が問題か? 

自分のモテない問題点をじっくり考えてみたけど、外見とか性格うんぬんの前に人と関わること自体を避けているのが一番の問題のような気がしています。(←人に言われて気がつきました。)私は出会いのスタートラインに立つことすら出来ていないのかも。そして嫌な思いをさせてしまったり嫌われるのが怖くて、ママ友を作る事もしないし友達もいません。自分に自信が無い所も大きなマイナスイメージなのかも。

 

一度だけ『誰かいい人紹介しようか?』と言われた事があるけど《知らない人に会うのは怖い。》と断ってしまったことがあります。

 

私は自分から面倒な人間関係を絶っているから、出会いも無いし友達も彼氏も出来ないのです。もっと明るくポジティブに前向きに。自分に自信を持たないといつまで経っても一人ぼっちのままなのかもしれませんね。出会いがあったとしても、そこから《恋》に発展する事は難しいのかもしれないけど、出会わなかったら何も無い訳で。ホント難しいです。

 

勝手にまとめ

結局、再婚(彼氏)出来るシンママさんと彼氏も出来ない私の違いは人間性や社交性、性格の違いなのだと私は思います。(そりゃそうだよね。)そして身なりを綺麗にしているかも大きなポイントです。

 

キラキラしている人の周りには自然と人が集まるし同性から見ても素敵に見えてしまうのです (〃^∪^〃)(そんなの関係なく男性に好かれるタイプの女性もいますが。)

 

残念ながら私は今の自分をすぐに変える事は出来なさそうです。今の私に新たに人間関係が追加されたらメンタルが崩れて大変な事になってしまいそうだから。子供達が大きくなって成人して家を出る頃には、私だって少しは成長しているハズ!!パープーが18歳になるまでまだ15年もある。その間には《一生一人でいいや。気楽が一番!!》なんて思ってしまう事もあるかもしれないし、今は子供達を一番に考えてのんびり毎日を生きて行きたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました(*´艸`)

スポンサーリンク