読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

《第五話》ドラマ『大貧乏』の感想とネタバレ。

シングルマザーの日常

 

ドラマ《大貧乏》の第五話を見ました!!※ネタバレ有です。

大貧乏《第五話》今週も見ました!!柿原さんとの恋愛や不正捜査の行方など。色んな事が同時進行でちょっと難しい感じですが、私なりの感想を今回も書いていきたいと思います。☆まとめはこちら

chiiseka.hatenablog.com

 

回を重ねる事に、ゆず子が素敵で綺麗に見えて、柿原さんの頼もしさに胸を打たれ、加瀬君に惚れつつある私であります(笑)※あらすじ無しの感想です。

f:id:ponkotsu1215:20170205193917p:plain

バツイチ子持ちと初婚男性の結婚は大変!!

柿原さんのお母さんがゆず子を婚約者と勘違いして、

 

『親戚に恥ずかしい!!バツイチで二人の子持ちなんてダメよ!!』

f:id:ponkotsu1215:20170205215234p:plain

と言っていたのを聞いて《やっぱり!!》と自分の中で再確認。(ちなみに私はバツイチ二人の子持ちだぜ(*´艸`*)ハハハ☆)

 

いや、そうだよね。それが世間の意見だよね。うん。分かる分かる。(´;ω;`)

 

ゆず子がバツイチ二人の子持ちがどうしてダメなのか納得いかない!!私はこの子達と堂々と生きています。私たちのどこに恥じるところがあるんですか?』って反論したけど、私がもし柿原さんのお母さんだったら、きっと同じように思ってしまうと思う。親戚に恥ずかしいとは思わないけど、出来れば子供のいない人と結婚して欲しいな。と思う。初婚なら特に。最終的には本人の気持ちが一番だとは思いますが。

 

ゆず子に反論された柿原さんのお母さんがさらに・・・。

 

『やっぱり一人親は強いですね。』

 

と一言。このお母さんに逆らったら何でもかんでも『一人親だから。』って言われそうな気がする。嫌な感じ・・・。でも、ゆず子本当に強い!!私も見習いたい。もし私だったら『そうですよね。すみません。』ショボーンメソメソだった。間違いなく。

スポンサーリンク

 

 

息子超モテると思う気持ちは同じ!!

そんな柿原さんのお母さんと私の共通点。それは自分の息子が超モテると思っているところ!!柿原さんがお母さんに自分が一方的にゆず子に惚れている事を告げ『あなたの息子はそんなにモテない!!』と言った時、咄嗟にぎゅうちゃんの顔が浮かんだ。(ごめんぎゅうちゃん!!)

 

私は以前から『ぎゅうちゃんはイケメンね~☆よく言われるでしょ~。』と言ってスリスリギュッとしていたが、そんな時決まって本人は『うん。』とそっけなく答えていた。それがある日、表情を変えずにポツリ。

 

『ママ、誰も言わないよ。』

 

と真実を告げたのだ。母はショック!!ぎゅ、ぎゅうちゃん。

 

それからは『イケメンね~。よく言われるでしょ?ママに。と言うようにした。そこまでして言いたい自分もどうかと思うが、ママはぎゅうちゃんが世界一イケメンに見えてしまい、言わずにはいられないのだ。

f:id:ponkotsu1215:20170127191014p:plain

寝ている姿もかわいか~☆

 

子供を手放した母親の気持ち。

高野さんには息子さんが一人いたのですが、離婚して手放したとのこと。新型バッテリーアウセルは家族と食べるあったかいご飯や楽しい会話、そして実の子を捨てて選んだ自分の息子同然の存在。

 

家族よりも仕事を選んで生きてきたんですね。

 

それでもやっぱり実の子が忘れられないようでマラソンしていましたね。色んな生き方、考え方があるとは思いますが、私はちょっと悲しかったです。

 

 全体的な感想

自分の子供が結婚するって話を聞いたら、やっぱり相手が気になりますよね。私もいつか子供達が結婚する時が来たら、はしゃいでウキウキしてしまうと思います。我が家の子供達が結婚する時に母子家庭という事がネックにならないといいけど・・・。と少し心配をしています。

 

私は今回、翔太君が可愛くて可愛くてたまりませんでした!!マラソン大会の帽子のゴムが耳前だったのもツボってしまいました・・・。キャワイイ!!切ない表情にもキュンとしました☆

 

振られてしまった翔太君にゆず子が優しく話を聞いてあげていたのですが、あんな風に話を聞いて元気づける事が私に出来るだろうか?と不安に思ってしまいました。何て声を掛けたらいいのか?何を話したらいいのかさえも思いつきませんでした。この先ヤバいです・・・。

 

美味しい物を作れば、嫌いな物でも子供は食べる。まさにそう。薄々勘付いていたが、どうも私の手料理が子供達のお口に合わないのではないか?と感じ始めている、早々に改善したい。

 

まとめ

段々、何の話がメインなのか分からなくなってきた。恋も不正を暴く事も。どれも中途半端になってしまっているような気がしている。 

 

スポンサーリンク