読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

離婚した事が地元で噂になっているかもしれない件について。

 

私は離婚した事が地元で噂になっている可能性が高いです。

私は保育園から中学まで同級生だった元旦那と結婚し離婚しました。田舎住みなので私たちが付き合っている事を知っている人も多かっただろうし、その後、離婚したことも同級生の間で噂になっていたと思っています。

 

元旦那と付き合ってからは毎日一緒に高校まで通っていたし、帰りももちろん一緒でした。その姿を目撃して私たちの仲を知った人も多かったはずです。(高校は別々だったのですが、途中まで一緒に通っていました。)近所の人にも《仲良しカップルだね!!》なんて言われてよく声をかけられていました。今日はこの件について書いてみたいと思います。

 

離婚当時の私の気持ち

離婚当時、私は事前に準備をしてから別れた訳では無かったので、とにかく生きる事に精一杯でした。子供たちと3人の生活を安定させる事に夢中で噂や人の目を気にする余裕が正直ありませんでした。保育園が決まり働き始めて。少しずつ生活に余裕が出てきた頃にふと、

 

『仲良しカップルなんて言われて浮かれて結婚して。小さな子供がいるのに離婚して。さらに家まで買ってバカな奴だな。』

 

なんて周囲に笑われてるんだろうな。とよく思っていました。幸い、私には一緒に遊びにいくような友達もおらず、誰かに会うことは無かったので気にしないようにしながらひっそりと静かに毎日を過ごしていました。

スポンサーリンク

 

同級生との再会で避けて逃げる日々を送る。

このまま誰とも再開せず穏やかに暮らせれば良かったのですが、だんだんと子供が同じ保育園に通っていたり、かかりつけの病院が同じだったりする同級生や顔見知りに会う事が増えるようになって行きました。そして私に話しかけてくれる人もちらほら出てきました。

 

相手も離婚した事を聞こうなんてつもりは無く、ただ『〇〇ちゃんだよね?』なんて懐かしんで声を掛けてきてくれたのだけど。私は『もしかしたら離婚した事を知ってるのかもしれない。嫌だ!!』と心がモヤモヤしてしまい挨拶のみで同級生らしい会話をすることが出来ませんでした。元々の人見知りのせいもあったかもしれません。

 

中には『〇〇ちゃんだよね?〇〇(元旦那)は元気?』なんて元旦那と離婚した事を知らない同級生に会ったときは、別れた事を素直に言えなくて沈黙して誤魔化してしまう事も多々ありました。

 

旦那さんに守られてオシャレして子育てしてキラキラしている同級生を見ると本当に羨ましくて。シングルマザーで一人で小さな子供をなりふり構わず育てる自分が酷く惨めに思い心底落ち込んでしまいました。

 

私は後ろ向きな自分が大嫌いでしたが、どうする事も出来ずに《知り合いがいたら気づかれる前に逃げる。》という情けない生活が続いていました。

f:id:ponkotsu1215:20170220214125j:plain

噂って怖いです。

 

元旦那の友達も残念な事に私の同級生

私は離婚した事を年賀状で一人に知らせただけですが、元旦那の方は顔の広い友達もいたので私たちが離婚した事はかなり広まっている様子でした。そして元旦那の友達はもちろん私の同級生でもあります。元旦那は離婚半年くらいまでは誰にも別れた事を話せずにいたようですが、日が経つにつれ少しずつ立ち直り話せるよになったようです。

chiiseka.hatenablog.com

 

噂が気にならなくなるまでに2年以上かかりました。

私は自分から『シングルマザーです。』と言うことは無いのですが、相手から『今日は旦那さんは?』『パパは?』『ご結婚されてるんですか?』なんて聞かれた時は素直に自分がシングルマザーである事を話しています。それなのになぜか、

 

同級生や以前の顔見知りに自分がシングルマザーだということを知られる事は凄く嫌でした。

 

離婚した相手である元旦那を知られている事や、何より自分が惨めで笑いものにされてしまうような気がして知られたくありませんでした。プライド?って言うんですかね?

 

そんな風に暗い気持ちで毎日を過ごしていたのですが、離婚2年が過ぎる頃から自然と色んな事が気にならなくなっていきました。

 

時間が解決してくれる。は本当です!!

《時間が解決してくれる。》とよく言いますが、本当にその通りだと思います。離婚の事も、元旦那の事も、周囲の目も。時間が経つにつれて慣れてしまい、ほとんど気にならなくなりました。同じシンママさんのブログを見たり、このブログに励ましのコメントを頂いたり。辛いのは私だけじゃないんだ。と自分の世界が広がった事も大きかったと思います。それに実際、私が思っているより周りは私の事なんか気にしていないんですよね。自意識過剰すぎたのかもしれません(´;ω;`)

 

まとめ

離婚して母子家庭で育つより、両親揃って育てた方が精神的にも金銭的にも子供たちにとって良いことは当然分かっていますが、それぞれ事情があり一大決心で離婚という道を選び必死に頑張って今日を生きています。

 

母子家庭である事やシングルマザーである事が気になったり、噂されたりする事もあると思いますが、全部跳ねのけて子供たちに強い母親の背中を見せて笑顔で頑張って生きていきたいと思います☆(未だに知り合いから逃げる事もたまにですがあります(´;ω;`)本気で頑張ります。)最後までありがとうございました!!

スポンサーリンク