シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

私の人生こんなはずじゃなかったのにな。

 

人生こんなはずじゃなかったのにな。と思ってしまいました。

先週金曜日。疲れ切って《もうダメだー!!》なんて思っていたけど、土日にゆっくり休んで元気満タン!!頑張るぞ!!って気合充分だったのに、週明け月曜日の今日、朝はすでにいっぱいいっぱいでした。※コメント、ブクマありがとうございました!!情けない私でごめんなさい!!

chiiseka.hatenablog.com

 

その原因は子供達では無く私自身。今年に入り急に始まったPMSでイライラしていた事や、不安による睡眠不足。雨の憂鬱。色んな事が重なっていつもより余計に子供達を怒ってしまい朝から自己嫌悪。今は小さいから何も言わないけど、子供達が大きくなれば、

 

『勝手に離婚したくせに大変だってイライラをぶつけられても迷惑なんだよ!!こっちだって色々大変なんだよ!!』

 

なんて怒られてしまいそう。自分の気持ちを自分でコントロール出来るように頑張りたいです。

スポンサーリンク

 

余談ですが・・・。

余談ですが《子供の為に離婚した。》《子供の為に離婚しないで我慢した。》なんて言葉を思っていたとしても親が本人に言ってはいけないと私は思っています。家庭が上手くいかなくなった時に、離婚してシングルマザーとして生きていくのも、子供達のために堪え忍ぶ生活を送るのもどちらも大変です。結婚したのは自分自身で、子供を育てながらどう生きていくのかは色々な事を天秤にかけて自分で決めた事。その決断を子供のせいにしてその事で大変だったと子供を責めるのは正直違うと私は思っています。子供からも『頼んでないよ!!』って言われてしまいそう。だから私は『~の為に。』という言葉はいい場面で使う以外にはなるべく使わないようにしています。(全ての場合が当てはまる訳じゃないですし、私の勝手な見解です。スルーしてください。)

 

f:id:ponkotsu1215:20170327192407p:plain

 

朝の子供達の様子

パープーは朝からグズグズご機嫌ななめでした。『ママ抱っこ。』『ママ、こっちおいで。』『ママ、ママ!!』と呼ばれ続け、行かないと大声でギャン泣きされてしまうので、そのたびに対応して時間がどんどん無くなってしまいました。大きい方も実はちょっと失敗してしまい朝から大忙しで私は怒ってばかりでした。

 

ぎゅうちゃんもテレビに夢中で動かない上に、何もする気が無くコタツに潜ってばかりだったのでいつもより余計に怒ってしまいました。

 

でも、こんなのいつもの事で。注意はしても怒る必要なんてきっと無かったんです。私の心の余裕の無さが忙しさを増幅させてしまい余計にイライラしてしまったんだと反省しています。

 

私の人生こんなはずじゃなかった。

保育園に出発する時間になり、まだ用意が終わらないうちから玄関で待つ子供達を見て、呆然と思ってしまったんです。

 

『私の人生。こんなはずじゃなかった。』

 

夫婦で頑張ってお金を貯めて幼稚園の傍に家を建てました。そして子供達をそこに通わせる予定でした。幼稚園は早く終わるから歩いてお迎えに行ってオヤツを食べて、夕方は一緒にお勉強する予定でいました。(働く事も少しは考えてはいたけど。)自分が寂しい思いをしたから、子供達が小さいうちは学校が終わる時間には家にいてあげたいと思っていたし、そもそも、もっとゆとりのある優しいママになる予定でした。それがある日を境に全部崩れ落ちて離婚。

 

今は怒ってばかりのおこりんぼうママになってしまいました。

 

まとめ

過去を振り返ってももう戻ることは出来ません。元気のない私を見てぎゅうちゃんは、パープーのお昼寝布団を持ってくれたし、パープーは小さな体でゴミ捨てを手伝ってくれました。こんな事、初めてです。少しずつ子供達は成長しています。。私も成長しないと。

 

大丈夫。今からだって全然やり直せる!!私は出来ない理由を探して何もしようとしていないだけだ!!ごめんね子供達。時間が無くても焦ったり怒ったりせず、まずは気持ちを落ち着かせて優しい笑顔のママでありたいです。最後までありがとうございました!!

スポンサーリンク