読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

《母子家庭》一人の不安が止まりません。

 

母子家庭、一人の不安が止まりません。

今日のお天気は曇りのち雨。雨の日は気分が落ち込みがちな私。それに加えて夜は二本立ての悪夢を見て気分が悪く、色んな不安が湧き上がってきて潰されそうです。

 

私が見た悪夢の話。

私が見た悪夢。それはまるで映画のようでした。私の周囲に謎の不可思議現象が起き始め、忍び寄る恐怖に怯えながら最後、犯人と対面か?!絶体絶命の大ピンチ!!

 

というところで目が覚めて心臓バクバク全身汗だくでした。

 

そのまま二度寝するも、今度は元旦那と謎の争いをしており、ふと冷静になった私が『このままじゃいけない!!誰も救われない!!』と思った矢先、すかさず背後から忍び寄る影。『キャーー!!』

 

というところで、またも全身汗だくで目が覚めました。一人、熱くなった体が冷めていくのを冷静に感じながら、こんな風に自分達の身に何か危険が起きた場合、

 

私一人で子供達を守れるのだろうか?

 

といわれのない不安に襲われました。この小さな寝室で助けに来てくれる人は誰もおらず、子供達と三人寄り添いながら不安な時間を過ごすのだろうか?と意味も無く色々と考えてしまい一人途方に暮れていました。まだ何も起きていないのに。

スポンサーリンク

 

未来への不安。

朝になると今度は子供達と自分の未来についての不安が湧き上がってきました。習い事や食費。少しずつお金がかかるようになってきて、私このままで大丈夫なんだろうか?

 

でも、どんなに考えたところで今の私に選択肢は二つしかありません。

 

経済的不安を解消する為、転職していずれは夜勤も視野に入れてバリバリ働く。

 

子供達と共に過ごす時間を大切に。子供達が大きくなるまで今の生活を守る。

 

この二択です。そして私は後者を選び現在に至ります。そういえば、以前、会社が廃業の危機に陥りそうだったけど、

chiiseka.hatenablog.com

とりあえず落ち着いてきました。でも、遅かれ早かれいずれは廃業すると思うので(社長が80歳を超えているので。)万が一の時の自分の身の振り方は一応考えてあります。でも、まだ迷っています。

 

何にしても、本音は働くのが怖いです。 知らない世界、怖すぎます。一人で頑張ると決めたけど、自分で何とかするしか無いって分かってるけど、誰か助けてと心の中ではいつも叫んでしまっている自分がいます。

f:id:ponkotsu1215:20170501215823p:plain

夕方は晴れてきました!!

 

世の中は不公平。

※以下、私の愚痴です。見たくない人はスルーしてください。ほんと弱虫ですいません。

 以前、ブログに書いた社長の息子。

chiiseka.hatenablog.com

最近彼は、父親に家(中古)を買って貰って嬉しそうです。私は一人掃除に駆り出されたけど、自分で持ち上げるのにも苦労するような重たい荷物を私に運ばせたり、文字にしたくもないほど汚い掃除を私に押しつけてくるので、断る事が出来ない私はかなり無理をしてしまい最後には肩が上がらなくなってしまいました。(人生で一番嫌な仕事でした。)

 

でも、痛む肩を庇い、一人黙々と作業しながら思ったんです。

 

どんなに羨ましがったってどうにもならない現実がある。子供達がいて仕事があって食べる物も着る物もある。幸せ慣れして見えていないだけで私はきっと幸せなんだ。世の中には私と同じ思いで毎日働いている人が沢山いる。情けない!!甘えてるだけだ!!メソメソするな。負けるな泣くな頑張れ私!!こんな汚れた心で毎日を過ごしたらもったいないぞ!!

 

って。羨ましい気持ちも妬ましい気持ちもただ虚しいだけ。今ある幸せを見つめて大切に前向きに楽しく一日一日を生きていかないと、後で絶対後悔する。

 

そんな風に思いながら泣きそうな状況を何とか乗り越え長い一日が終わりを迎えました。(誰か一緒に作業する仲間がいたら違ったのかも。)

 

まとめ

話が逸れましたが、本当は何が不安なのかもう分からないのです。不安の原因がお金なのか?シングルだからか?それとも他の事なのか?もう分からなくなってしまいました。ただ、漠然と心の中で黒いモヤモヤが広がって心がソワソワ焦り始めます。そして人を羨み嫉み余計に自分を辛くします。

 

考えてもどうにも出来ない無駄な事は考えず、今を見つめて一日一日を大切に。いつか心が本当に晴れる日が来ることを願って無理をせずに子供達と一緒に頑張って行きたいです(〃^∪^〃)あと数年もすれば今を懐かしみあの頃は幸せだったと思う日が絶対来るはずだから。

 

こんな日、こんな時。保育園に子供達を迎えに行って、私に会えて嬉しそうな子供達を見るといつも涙が出ちゃう。なんだろうこの気持ち。最後まで読んで頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク