シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

もぬけの殻のシングルマザー。

今の私はもぬけの殻です。

最近、感情が少し鈍くなったような気がします。色んな事への興味や関心が薄れ、ポケーッと何も無い毎日を送っています。以前と比べて欲しい物も無ければ食べたい物も無い。やりたい事も無ければ出掛ける気力も無い。何かを求めない分生きやすくなったような気はするけど《なんだかそれでいいのかな?》って思ってしまっています。

 

離婚したての頃は今よりもっとやりたい事、やってみたい事に溢れていました。保育士さんになりたい。再婚したい。もう一人子供が欲しい。色んな所にお出かけしてみたい。オシャレがしたい。友達と遊びに行ってみたい。飲み会に参加してみたい。

 

新しい世界への興味や離婚して今まで我慢していたやりたい事への気持ちが溢れ希望に満ちていました。ところが、それを実現する事が出来ない現実に気づくととても悔しく、人を嫉み羨みながら黒い毎日を送るようになってしまいました。

 

元旦那が全てでした。

私は人生で元旦那としか付き合った事が無く、新しい場所に出掛けたがらない元旦那を前に《もっと色んな所に出掛けてみたい。》とか《他の人と付き合ってみたい。》とか。《元旦那と出会わなければ今頃友達と遊んでいたかな?》なんて思ったりもしましたが、

 

元旦那が傍にいてくれるからいいや。

 

と自分を納得させていました。元旦那が全てでした。だから離婚した時は一緒に過ごした時間全てが無駄になってしまったような気がして、人のせいにして何もして来なかった自分の人生に激しく後悔してしまいました。(元旦那とは幼馴染で高校生から付き合っていました。)子供達がいてくれたことだけが私の救いでした。

 

スポンサーリンク

 

もぬけの殻

あれから数年。保育士資格は取ったものの働く気力は起きず、再婚の気持ちも遠ざかってしまいました。毎日疲れ切ってお出掛けどころでは無いし、オシャレする余裕も時間もセンスも無いし、友達は欲しいけど作るのが怖いからもういいや。って思ってしまってるしで今の私には何も希望が無いのです。ただ精一杯毎日を生きるだけです。

chiiseka.hatenablog.com

chiiseka.hatenablog.com

chiiseka.hatenablog.com

 

母親としての自分と人としての私。

色々言ったけど、何も無いと言えば嘘になります。私には大切な子供達がいます。子供達の将来が楽しみだし喜ぶ姿は嬉しいし。してあげたい事や一緒にやりたい事がまだまだ沢山あります。

 

でも、それは母親としての私であって一人の人間として、女としての自分の人生を考えると子供以外何も無い自分がふと虚しく思えてしまう事があるのです。

 

まとめ

欲望が無くなると毎日が生きやすく日々穏やかに暮らすことが出来ますが、何か無くしてしまったような物足りなさを感じ、自分について色々と考えてしまうのです。

 

子供達が大きくなって手が離れたら。また私にも何かやりたい事が生まれてくるのかな?今は生きる事に精一杯!!だからそれまでは深く考えずに子供達を生きがいに日々頑張って生きていきたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク