シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

【保育園行事】ぼっちを気にしない自分をいつも必死に演じています。

 

保育園の行事ではいつも一人ぼっちです。

保育園でのイベント。保護者会、運動会、夏祭り。私はいつも一人ぼっちです。仲の良いお母さん同士が会話する中、一人隅の方に身を潜め時が過ぎるのをじっと待っています。一人が寂しいからって誰かに話し掛けて欲しい訳では無いんです。人と話すことが苦手な私は話し掛けられる事を恐れていつもビクビク怯えています。

 

下手に話して嫌われるくらいなら穏便に平穏にボッチでいたい。

 

保育園生活四年目。ずっとぼっち街道を一人突き進んでいます。(挨拶はきちんとするし、話し掛けられれば普通に会話はします。)

 

ぼっち、安息の地を見つける。

そんな、ぼっちの私が保育園の集まりで見つけた安息の地。それは、

 

同じぼっちママさんの隣!!

 

群れから離れ一定の距離を開けてぼっち同士並んで座る。お互いにお互いが話し掛ける事が無いのが分かっているので安心して座っていられる。景色を見たり、お互いの子供を眺めたり。そこだけ時間が止まってしまったかのように穏やかで別世界にいるようでした。

 

スポンサーリンク

 

 

 ぼっちママの種類

ぼっちママさんにも種類があって。友達や話し相手が本当は欲しいママさんとガチで誰とも群れたくないママさん。私が一緒にいて落ち着くのは後者のママさんで。(本当は違うのかもしれませんが、私の感じ方とその場の空気で勝手に判断しています。)そんなぼっちママさんに一方的に仲間意識を持って傍に寄り添い一人静かに安堵しています。ちなみに私は優柔不断なので話しかけられれば嬉しいし笑顔で応えるものの積極的には話さずどっちつかずな感じです。それもどうかと思うものの一歩踏み出す勇気がでず怖気づいています。だって話し掛けられるとテンパってしまい上手く話せず《嫌われてしまったのではないか?》といつも帰宅してから自己嫌悪して落ち込んでしまうのです(´;ω;`)

 

ぼっち気にして無い自分を必死に演じています。

私は上手く会話が出来ないから話し掛けられるのが怖くて縮こまる反面、一人でいるのも寂しくて不安でたまらず、さらに周囲に一人でいるのを気にしてると思われたくなくて気にしてない人を演じる事に毎回必死になっています。自分で自分がとても情けないです。毎回、教室の掲示物や子供達の様子を見てソワソワしながら時間が過ぎるのをじっと待っています。

f:id:ponkotsu1215:20170605220932p:plain

まとめ

保育園のイベントではいつもは見られない子供達の姿が見られて嬉しい半面、保護者同士のお付き合いはいつまで経っても慣れる事が無く毎回憂鬱になってしまいます。人の目を気にして自分を偽って。自分で自分の事がよく分からずどうしたら解決するかの糸口さえも見つかりません。人に迷惑を掛けないようにしたり、保護者参加のイベントには出来るだ協力・参加して自分なりに頑張って行きたいです(〃^∪^〃)最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

スポンサーリンク