シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

ぎゅう、負傷する。

 

ぎゅうちゃんが怪我をしてしまいました!!

先日、保育園で我が家のアイドルぎゅうちゃん6歳が顔に怪我をしてしまいました。お友達と遊んでいて顔から転んでしまったそうです。(擦り傷)本人はあまり痛そうにはしていなかったけど見てる方は鳥肌レベル。病院に行こうか迷ったのですが大袈裟とも思い自宅で様子を見ることにしました。

f:id:ponkotsu1215:20170629185900p:plain

治療法が分からない。

ぎゅうちゃんは目の横を割と広範囲に擦ってしまいジュクジュクしていました。とりあえず傷を速く治す新しいタイプの絆創膏(湿潤療法)を貼ってみたのですが、目のすぐ横だったので隙間があいてしまい1時間もすると体液が漏れてきてしまいました。

 

調べてみると一部でも剥がれてしまうと水やバイ菌が入ったり化膿してしまう恐れがあるそう。

 

ダメだ!!

化膿して白玉お肌のぎゅうちゃんの顔に傷が残ってはいけない!!

 

急いで絆創膏を剥がしにかかるも密着して全く剥がれそうに無い。濡らしながら時間をかけてゆっくりゆっくり剥がしている横で、

f:id:ponkotsu1215:20170629185608p:plain

 

炸裂する女子がいた。かまってちゃんパワー全開で気を引こうとしている。見ないよう見ないよう慎重に作業を進めていると、

f:id:ponkotsu1215:20170629185753p:plain

仕事が増えた。大丈夫かい?お嬢さん。もう何だかグダグダです。

 

普通の絆創膏を買いに行く。

新しいタイプの絆創膏を剥がす事に成功はしたもののこの後どうしたらいいのか?ガーゼや包帯だとくっついてしまうしこのまま放っておく訳にもいかない。とはいえ絆創膏くらいしか思いつかないし…。

 

という訳でとりあえず大きめサイズの絆創膏を買いに行く事にしました。ちなみにぎゅうちゃんに『消毒するよー』と声を掛けると昼間保育園で消毒して相当染みたらしく怯えて『嫌だ嫌だ』と泣いてしまい消毒も出来ませんでした。

 

スポンサーリンク

 

 

そして治療へ。

 

f:id:ponkotsu1215:20170629192951p:plain

 じゃん。買ってきました。高めの絆創膏と滲みない消毒液。(いつもは100均の絆創膏です。)

 

ケアリーヴは以前小児科の看護師さんがオススメしていたのを思い出して買ってみました。実際に使ってみたところ伸縮性があるので目の端に貼っても剥がれずしっかりフィットして良さそうです。

 

アンパンマンの消毒液はネットで調べて滲みないとの事で何件か回ってやっとゲットしました!!ちなみに使ってみたところ本当に滲みなかったようで『あ~滲みない。これはただの水だ。水。』とぎゅうちゃんは偉そうに言っていました(笑)消毒して絆創膏を貼ってこの日は就寝です。

f:id:ponkotsu1215:20170629192156p:plain

結局、自然治癒に任せる。

朝起きて傷を確認してみたところあまり変化が無い様子。ちっとも治ってない。う~ん。絆創膏を貼ると傷が乾かずジュクジュクしちゃってかえってよくないのかも。消毒は傷を治そうとする分泌物もやっつけてしまうからしない方がいいのかも。なんて色々考えてしまいモヤモヤ。朝から調べに調べた結果。何もしないで様子をみることにしました。

 

保育園に送っていき傷の状態を先生に説明すると、保育園の看護師さんも絆創膏を貼るか貼らないか迷った末、貼らない選択をしたそうで何だか少しホッとしました。

 

まとめ

子供が怪我をしたり病気になると心配性な私が一人大騒ぎしてあれやこれやと大忙し。余計なことばかりしてしまいます。(子供達は冷静)家に居る大人は私一人なので全ての決断が委ねられ優柔不断で決断力が無い私はいつもヘトヘトに疲れてしまいます。それでも何だかんだここまで一人で頑張ってこれたのでこれからも少しずつ自分を変える努力をしながら子供達と共に成長していきたいです☆

 

ぎゅうちゃんは傷の割に痛がる様子も無く元気にしているので様子を見ながらその都度対応策を考えていきたいと思います☆最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

スポンサーリンク