シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

6歳息子の爪噛みが突然治ってしまった話。

 

爪を噛む癖が突然治まりました。

6歳のぎゅうちゃん。年長さんクラスになり元々あった爪噛みが悪化し爪だけでなく指の皮まで噛んでしまうようになりました。

 

ネットで調べてみると愛情不足や欲求不満、不安やストレスなど。精神的な原因が多く書かれており《愛情が足りていないんじゃないか?》と悩んでいました。

 

原因が分からないとしても爪を噛む事は衛生上良くないし病気にもかかりやすい。血が滲むほど噛んでしまっている今、早急に対処が必要な状況でした。

 

爪を噛む姿を見かけたら止めるように声を掛ける。

まずは爪を噛む姿を見かけたら止めるように声を掛けるところから始めてみました。実は私も爪噛みか酷く大人になっても止める事が出来ませんでした。(今は治りました)だから爪を噛む気持ちが状況は違えど分かるような気がするのです。

 

私の経験上、ぎゅうちゃんに爪噛みを止めるよう声を掛けたところで。中途半端にギザギザになった爪が気になってすぐに止めることが出来ず隠れてこっそり噛むようになってしまうことは目に見えていました。そしてギザギザ部分を切ってヤスリをかけてあげても。癖になってるのかそれでも気になってしまい爪の甘皮や指の皮まで噛んでしまう可能性が高いと思いました。

 

ですが、ぎゅうちゃんは爪噛み経験も浅いし《今のうちなら声掛けで治るかもしれない!!》と淡い期待を抱き、声を掛ける行為自体がストレスにならないよう注意しながら声掛けを続けました。ところがやはり隠れて噛むようになってしまい作戦失敗。

 

苦いマニキュアを塗ってみる。

爪噛み防止用に舐めると苦いマニキュアが売っているので思いきって購入してぎゅうちゃんの爪に塗ってみました。※お値段結構高めです。

 

f:id:ponkotsu1215:20170708233142p:plain

 

最初の2~3日は『苦い!!』と爪を噛まないでいられたのですが、すぐ慣れてしまいぎゅうちゃんには効果無しでした。ちなみに私が舐めてもかなり苦かったです。ぎゅうちゃんの爪噛みパワー恐るべしでした。

 

スポンサーリンク

 

 

イチャイチャ作戦

愛情不足なら一緒にいる時間を増やして沢山イチャイチャして愛を満たせばいいんじゃないか?と努力したもののそんな簡単には治まらず。やはり癖になってる部分も大きいんだろうな。なんて勝手に思っていました。

 

突然の爪噛みストップ

最近、保育園の送り迎えの時にお友達がぎゅうちゃんに意地悪をしている場面に何度か遭遇しました。

 

それがふざけっこなのか?遊びの延長なのか?ぎゅうちゃんもしているのか分からず、少し様子を見ていたのですが、ぎゅうちゃんはやり返す様子もなく叩かれてもシュンと下を向いたりニコニコしたり怪しい感じ(´・_・`)

 

本人に聞いても保育園は楽しいし意地悪はされてない。というのでかなり悩んだのですが、イジメに発展しないか心配なのでとりあえず勇気を振り絞って先生に連絡帳で相談しました。

 

すると先生から普段のぎゅうちゃんの様子とぎゅうちゃん本人に『嫌なことは嫌だって言っていいし、先生に伝えていいんだよ。』とお話してくれたんです。

 

私の方からも先生のお返事を参考にぎゅうちゃん本人に『嫌なことは嫌。やだよ!!』ってちゃんと言うんだよと伝え、家族揃って『やだよ!!』の練習を沢山しました。(今も毎日やっています。)

 

伸びる爪!!爪噛みの卒業

それから数日…。ふとぎゅうちゃんの爪を見ると、

 

爪が伸びてる!!

f:id:ponkotsu1215:20170708233041p:plain 

なんと爪が伸びていたのです!!何をしても止む事が無かったぎゅうちゃんの爪が伸びていたのです!!それからもたびたび噛んでしまう事はあったものの段々と減っていき今は爪を噛むことがほとんど無くなりました!!

 

まとめ

爪噛みが治まった理由が先生や私が気に掛けたからなのか?それともお友達との関わり合いに変化かあったからなのか?明確には分かりませんが、何をしてもビクともしなかったぎゅうちゃんの爪噛みが治まったことは嬉しくこれからもしっかりと見守って行かなければ!!と強く思いました。最後まで読んで頂きありがとうこざいました!!

 

スポンサーリンク