シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

子供だけで公園に遊びに行くのっていつからなの?

子供だけの外出。心配だよぉ!!

ある日曜日の朝。玄関のチャイムが鳴ったのでドアスコープを覗いてみると、同じ団地の同じ棟に住む、ぎゅうちゃんより一つ上の男の子(兄)と一つ下の女の子(妹)がそこに立っていました。

 

何だろう?と私がドアを開けると、二人は恥ずかしそうに『一緒に遊ぼう。』と子供達を遊びに誘ってくれました。

 

と…。とうとう我が家にもこの時が来た!!お、お友達が遊びに来たーっ!!

f:id:ponkotsu1215:20170817220453p:plain

※私は家が山の上の方だったので友達が遊ぼうと訪ねて来たことは一度も無く、これが初めての経験でした。

 

私は焦って大慌て!!そんな私とは正反対に我が家の子供達は大喜びで出掛けていこうとするのですが、

 

ちょっとまったぁぁぁ!!

f:id:ponkotsu1215:20170817220554p:plain

子供だけで出掛けて本当に大丈夫!?私は不安で胸がいっぱいになってしまいました。

 

初めての経験

実は我が家は今まで一度も子供達だけで外に遊びに行かせたことがありません。

 

だって、子供達だけで出掛けて何かあったら私は一生後悔しちゃうし、最近は怖い事件も多くて心配で子供達から目を離すことが出来ませんでした。それに子供だけのお出掛けはまだまだ年齢的に早いと思っていました。

 

とはいえ誘ってくれたお友達はお兄ちゃんが小学1年生。妹さんが年中さん。2年くらい前から二人だけで公園で遊んでいる姿をたびたび見かけていたので、親御さんは心配じゃないのかな?私が心配しすぎなのかな?過保護なの?なんて思っていました。(我が家の子供達は6歳息子ぎゅうちゃんと3歳娘パープーです。)

 

スポンサーリンク

 

大体何歳くらいから子供だけで遊びにいくの?

不安心配性の私。私が気にしすぎるあまり子供達の行動を制限して、お友達が出来るチャンスを壊してしまったら子供達に申し訳ないよね。

 

普通は何歳くらいから子供だけで遊びに行くものなんだろう?クレヨンしんちゃんなんて5歳ですでにお友達同士で遊びに出掛けているし、そろそろ解禁してもいいのかもしれない。

 

それに遊ぶったって団地内の公園だろうし、私がちょくちょく様子を見に行けばきっと大丈夫。ぎゅうちゃんも来年は小学生になるし行かせてみよう!!

 

と言う訳で、6歳のぎゅうちゃんだけ公園に遊びに行かせることにしました。パープーはまだ3歳なのでお留守番です。

 

パープー怒る。

ぎゅうちゃんが公園に出掛けて行くと、一人残されたパープーは『あたしも行きたかった!!』と大泣き!!

f:id:ponkotsu1215:20170817221321p:plain

なだめても全く聞き入れてくれず大変なことに!!結局、根負けした私はパープーを公園に連れて行くことにしました。

 

心配だよぉぉぉ!!

パープーを公園に連れて行くと、ぎゅうちゃんは楽しそうにお友達と遊具で遊んでいました。ぎゅうちゃんなんてステキなの…。お友達と遊ぶ姿はまるで貴公子のよう。私は息子の成長を感じウルっとしてしまいました。

f:id:ponkotsu1215:20170817223657p:plain

そして後ろ髪引かれながらも子供達に手を振り笑顔で公園を後にしました。

 

一人部屋に戻った私は何も手につかず、何度も公園を見に行っては帰ってを繰り返していました。

 

怪我をして泣いていないだろうか?

パープーが泣いてみんなを困らせていないだろうか?

怪しい人に連れて行かれないだろうか?

 

なんて心配で心配でたまらないのです。でも私が公園に顔を出してしまったら、子供同士の楽しい時間を台無しにしてしまう。ここは我慢しなくては。こんなことならずっと悩んでたキッズケータイ、買っておけば良かったよぉぉ!!

 

ぎゅうちゃんが帰宅。

それから30分。部屋のチャイムが鳴ったので慌ててドアを開けると、な、な、なんとそこにはぎゅうちゃんが一人で立っていました。

 

 パ、パープーは!?

 

ぎゅうちゃん曰く『まだ遊んでる。』とのこと。(ぎゅうちゃんはお腹が痛くて帰ったそう。)

f:id:ponkotsu1215:20170817224831p:plain

 ぎゅうちゃんを布団に寝かせると、すぐさま公園に走る!!

 

パープー…。まだ3歳なのに!!不安だよね。一人にしてごめんね。パープー!!パープー!!

 

公園に着くとパープーは楽しそうに回るジャングルジムでお友達と遊んでいました。

 

なんだ、とりこし苦労か。でも良かった。楽しそうに遊んでるパープーを無理に連れ戻すのも可哀相なので、とりあえず『お兄ちゃんお家にいるけど、どうする?』と聞くと、まだ遊びたいとのことなので私は一度家に戻ることにしました。

 

部屋への帰り道。ぎゅうちゃんはお兄ちゃんなのにどうしてパープーを置いて来ちゃったんだろう?なんてモヤモヤしたけど、パープーはぎゅうちゃんの言うことを聞かないだろうし、何より私が一番の責任者でぎゅうちゃんを責めるのは違うよね。それにぎゅうちゃんはまだ6歳でお腹が痛かったのだからそんな余裕無くて当然なんだ。

 

でも、今後子供だけで出掛ける事が増えてくるようなら【お兄ちゃんだから妹の面倒を見なさい。】とは言いたくないけど、ぎゅうちゃんにはパープーのことをお願いしなければならないし、パープーにはお兄ちゃんの言うことを聞くようによく言わなくちゃならない。

 

そしてぎゅうちゃんが小学校に行き始めたら、学校のお友達や男の子同士で遊ぶ機会が増えてくるから、その時はパープーにママとお留守番するようにしっかり言って聞かせなければいけない。毎回妹が遊びについてきたらぎゅうちゃんだって嫌だもんね。もう少しすればパープーはパープーのお友達と遊びに行くと思うのでそれまでは辛抱かな?なんて私は一人考えていました。

 

パープー帰宅。

その後、私が部屋に着いて10分もしないうちにパープーがメソメソ帰ってきました。一緒に遊んでいたお友達が、家族でお出掛けする時間になったからと家に帰ってしまったそうです。

 

パープー。無事に帰って来てくれて本当に良かった!!ちゃんと部屋の場所覚えてるんだね。なんだいなんだい、ただの泣き虫かと思ったらしっかり者のチビちゃんじゃないか。

 

そんなこんなで私は一人ドキドキしっぱなしの一時間を過ごしました。

 

まとめ

初めて子供だけで遊びに行かせた感想は、とにかく心配で生きた心地がしませんでした。

 

私が思っていたよりもずっと早く、それも突然にこの機会が訪れたのでかなり慌ててしまいました。今回のことは、子供達にとっても私にとってもいい経験になりました。こんな風に少しずつ親離れしていくんだろうな。なんてしみじみ思ってしまいました。みんな何歳くらいから子供同士で遊びにいくんだろう?

 

その後、色々あり我が家はキッズケータイを買いました。とても便利で買って良かったです(o´∀`)bこの話は長くなるのでまた後日改めて書きたいと思います☆最後まで読んで頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク