シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

面会交流の理想と現実。離婚五年目の私の決断。

離婚五年目、面会について結論が出ました。

先日『自分の身分をわきまえてまともになったら連絡します。』なんて投げやりに言った元旦那。

chiiseka.hatenablog.com

 

そのわずか四日後の金曜日。『ぎゅうちゃん、小学校楽しいって言ってる?』なんて、何事も無かったかのようにラインが来ました。

 

正直、震えました。

 

頭の中がパニック状態です。腹が立ったとかそういんじゃなくて、例えるなら《呪いの手紙が届いてショックと共に焦りと不安で胸も息も苦しい感じ。》落ち着くまで一時間近くかかってしまいました。私にとって元旦那の存在は恐怖の大王と化していることに改めて気づかされました。

 

返事をしないことにしました。

元旦那から少しずつフェードアウトすることを決めた私。いつもなら普通に返事をしてたまに写真を送ったりもしていたけど、もう全部止める事にしました。面会以外の連絡は一切しません。

 

それに返事をすれば、それをきっかけに自分が大変な話をするに決まってます。子供達の話が聞きたいんじゃなくて、自分が大変な話がしたくて連絡して来てるとしか私には思えないのです。

 

スポンサーリンク

 

偶然、会ってしまう。

翌日の土曜日。子供達は朝からずっとパパの話をしていました。《なぜこのタイミングで…。》と思いつつも、無下にする訳にもいかず適当に流していました。

 

実家に行った帰り。近所のスーパーに寄ってお会計を済ませて袋詰めをしていると、な、な、なんと!!

 

元旦那が後ろのレジで会計をしている事に気がつきました!!

 

34歳とは思えない痛々しい格好。恥ずかしい。なんでこのタイミングで…。

 

なんて思っていると、ぎゅうちゃんが元旦那の存在に気がつきました。話しかけることはせずにじっと見つめて続けています。いつもなら『ぎゅうちゃん、パパじゃない?声を掛けてみたら?』なんて言っていたけど、もう近付きたくもありません。急いで袋詰めをしてスーパーを後にしました。

 

ぎゅうちゃんは『さっき、パパみたいな人がいたよ。でも、バッグがパパと違ったから違うみたい。』とモヤモヤしている様子。駐車場を出る時に再度元旦那を見つけて、『見てパープー。あの人パパに似てるでしょ?あっ!!バイクに乗ってるよ。パパもバイクに乗ってたよね?』なんて子供同士盛り上がっていました。

 

帰宅後も子供達はずっとパパの話をしていてウンザリ。《私って一体何なんだろう?私なんていらないんじゃないか?》なんて大人気ないことを思っていました。全部がどうでもよくてバカバカしくて。早々に布団に入り寝てしまいました。

 

f:id:ponkotsu1215:20180415215625j:plain

 

今までの私は優柔不断でした。

一度面会させると決めたなら、父親の話をされてもいいとこ取りに腹が立っても。我慢して耐える強さが必要でした。それなのに私はすぐイライラして。とても反省しています。

 

でも、最初の頃から状況が大きく変わった事も事実です。養育費の未払いはもちろん。お金を借りに来たり面会での約束を破ったり。命に関わるネガティブなラインを送って来たり。家無し車無し漫喫暮らし。気に入らない事があればすぐ投げやりになって音信不通。話し合いにもなりません。

 

子供達には父親に会う権利があるとは言えど、こうなってしまうと笑顔で送り出すことなんて私にはとても出来ません。いずれ子供達にとってこの面会が不幸を呼ぶ種になるのかと思うと、面会をを止めてしまいたい衝動に駆られてしまうのです。

 

今までずっと《子供達は父親を慕っているし…。》そう思って色んな事を我慢してきました。元旦那から連絡が途絶えた時も子供達を思ってこちらから連絡を取りました。面会に来なくなるという理由で養育費も貰っていません。(養育費を貰うとお金を借りに来たり、お金が無くて大変なんだ。というラインが頻繁に来ます。)その行為全てが元旦那を甘やかして、ダメにしていることに気がつきました。

 

今回はもう譲りません。ラインの返事はせずに面会も今の月1回から少しずつ減らして行きたいと思っています。元旦那の言うとおり『マトモになるまで。』です。せめてホームレスから脱却して欲しいです。

 

まとめ

離婚しても元旦那と子供達は仲良しで、自由に行き来したり遊びに行ったり。それが理想でした。だけどお互いに信頼関係が無ければそれは成立しないんです。理想と現実の違いを改めて実感しています。

 

この4年間。面会については私なりに子供達のことを一番に考えて努力してきました。もう限界です。相手にその気持ちが無い以上、私ももう我慢しません。誰に何を言われても自分の気持ちを貫きたいと思います。

 

最初から面会をしない選択をしていれば良かった。

音信不通になった時に連絡しなければ良かった。

 

私の中途半端な行動が、子供達を傷つけてしまう結果になってしまうかもしれないことには本当に申し訳なく思っています。

 

今更後悔しても遅いのですが、これ以上後悔を重ねないように意志をしっかり持って歩いて行きたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!(追記:元旦那に何て言ったらいいのか?怒って自分の命を盾にしたネガティブなラインが送られて来ないか?恨んで暴走しないか?考えることが山積みです(´;ω;`)ウゥゥ対応をじっくり考えておきたいと思います。)

スポンサーリンク