シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

元旦那に面会の回数を減らしたいことを伝えました。

元旦那に気持ちを伝えました。

先日、面会を減らして行くことを決意した私。

chiiseka.hatenablog.com

 

その後、ゴールデンウィークに入ってすぐ元旦那から次の面会日についてのラインが来ました。実際に会ってきちんと話をした方がいいとは思いつつも、会ったところで元旦那が投げやりになって話し合いにならないことは目に見えていたので、ラインで気持ちを伝えることにしました。色々考えた結果、余計なことは言わずにシンプルに、

 

『面会はお金がかかって大変だと思うし、学校や習い事で忙しいから会う回数を減らして欲しいです。そっちの生活が落ち着いたらまた連絡してください。』

 

と返信しました。元旦那からの返事は

 

わかった。

 

の一言だけ。それ以来、連絡はありません。

 

命に関わるネガティブなラインが来るんじゃ無いか?危害を加えられるんじゃないか?なんて不安に思っていましたが、全部心配しすぎだったようです。(ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。)

 

スポンサーリンク

 

面会とお金の話

面会にはお金がかかります。元旦那は車を持っていないのでレンタカーを借りてこなくてはならないし、ご飯代やチケット、オモチャ代など。一度の面会で出て行くお金は多いです。(おねだりが断れないので。)それでよく私に『面会はお金がかかるんだよ!!』と文句や泣き言を言っていました。

 

そして離婚時、月二回だった面会を『お金が掛かるから。』という理由で月一回に減らした元旦那。離婚三年目には縁を切る覚悟の音信不通と養育費の未払い。元々親権を争うことも無かったし、家族はいらない。と言われての離婚。

 

元旦那にとって子供達は、自分が辛い時に都合よく縋れる存在で、面会は罪悪感からの義務的な気持ちで、子供達を思う気持ちは元々そんなに無かったのかもしれません。今回、私の方から面会を減らして欲しいと言ったことで、元旦那の方は縁が切れてホッとしているような気がしています。(ラインのちょこちょこ変わるプロフィールを見ていると毎日弾けて楽しそうです。)

 

まとめ

良かれと思って続けてきた面会。かえって子供達に辛い思いや寂しい思いをさせてしまったことを申し訳なく思うと同時にとても後悔しています。全部私のせいです。音信不通になった時に、どうして養育費を諦めてまで面会をすることを選んだのか?気持ちの無い面会に意味なんてないのに。私は本当に大馬鹿者です。

 

色々と思うことはありますが、上手く考えがまとまらないのでここで終わりにしたいと思います。

 

今後、連絡が来るかどうかは分かりませんが、来るようであれば会いたい気持ちがあるとして対処の仕方をまた考えていきたいです。いずれにしても元旦那に振り回されず、三人で前向きに頑張りたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク