シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

離婚後のお風呂が地獄だった件について。

離婚後はお風呂が一番大変でした。

離婚後、私が一番大変だった育児。それは離乳食でも着替えでもオムツでも無い!!それは…。

 

お風呂!!

 

私自身、お風呂が息苦しくて苦手なので、まだ首も据わらないパープーと2歳のぎゅうちゃんを一緒にお風呂に入れるのは本当に大変でした。(離婚前、パープーが新生児の頃から二人一緒に一人で入れていました。)


片方を洗ってる間は片方が心配でたまらないし、ぎゅうちゃんを洗ってる間にパープーを浴室に寝かせて待たせると大声で泣き出すし(´;ω;`)ウゥゥならば!!とタオルでくるんで脱衣所で寝て待っててもらっても。手足をバタバタさせてタオルを抜け出して冷たくなってしまう上に結局泣くしで大騒ぎです。


ぎゅうちゃんは2歳だったので一人で浴槽のお湯に浸かることが出来たけど、それでも一時も目は離せません。ちなみにパープーをスイマーバーに乗せても、ぎゅうちゃんがイタズラして沈没させて泣かせて私を困らせていました。

 

スポンサーリンク

 

お風呂が大嫌いでした。

お風呂から上がっても落ち着く事なんて出来ません!!着替えやなんやで大忙し。お風呂のたびに泣きそうでした。湯上りに拭いてくれるとか着替えさせてくれるとか。少しでもいいから手を貸してくれる人がいたら、こんなに大変じゃ無かったろうな。なんて今になって思います。二人いたら簡単にこなせてしまうような事が一人だととても難しかった。

 

特にパープー。お風呂に入ると火がついたように大声で泣き出すので、私はお風呂が大嫌いでした。パープーのギャン泣きは近所の人に通報されてしまうんじゃないかと心配で不安でたまりませんでした。


《浴室が嫌いなのかも!?》と台所の流し台でバケツ風呂やシャンプーハットなんかも色々試してみましたが、効果が無かったどころかむしろギャン泣きは悪化しました。当時は私なりにどうしたら泣かないで入浴出来るかを模索する毎日でした。※旦那さんがいる人でも1人で子供をお風呂に入れる人もいるし、母子家庭だから大変って訳じゃないですが(´・ω・`;)

 

子供達の成長

あれから約三年。先日、お風呂の用意していると急に車の保険屋さんが来る事になり、私はすぐにお風呂に入れなくなってしまいました。すると5歳のぎゅうちゃんが

 

『俺、1人で入れるよ!!』続いて3歳のパープーも『あたしも入る!!』

 

と2人でお風呂に入ってしまいました!!私は溺れないか心配で保険屋さんが来るまでお風呂のドアの前でずっと見守っていました。

 

耳を澄まして聞いていると、普段おとぼけなぎゅうちゃんがパープーに浴槽に入るコツを教えてあげたり、頭や体を洗ってあげたりと必死にお世話をしてくれていました。そのたびにパープーも『ありがとね。』と何度も言っていました。ぎゅうちゃんはもちろん自分もしっかり洗っています。

 

そしてなんと最後まで2人でお風呂に入れてしまいました!!私は感動して胸がいっぱいでした。着替えも2人でバッチリこなしてしまいました☆(シャワーで頭と体は流しました。)

 

まとめ

二人だけのお風呂はこの一回きりで今は私と一緒にお風呂に入っていますが、いずれまた2人だけでお風呂に入ったり、いや1人でお風呂に入ったりする日が来るんだろうな。お風呂に自分で入れるようになると毎日がうんと楽になる。少しずつ毎日に余裕が出てきました(*´艸`*)最後までありがとうございました!!