シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

シングルマザー熟年婚活について考える。

熟年婚活のテレビを見ました。

昨日の夕方。いつものようにテレビを見ていると、熟年婚活の特集をやっていました。シングルでお子さんを4人育て上げた60代の女性が、熟年婚活のバスツアーに参加するお話です。

 

正直、目からウロコでした。世の中にはこんなイベントもあるんだ!!と衝撃を受けました。

 

子供達にご飯を食べさせながらだったので詳しくは見られなかったのですが、バスツアーに参加した女性の人柄がとても良く《この人だったらすぐに再婚出来るだろうな。》なんて思っていました。よく笑う人で一緒にいて楽しそうです。話しやすく積極的なところも婚活にはプラスだと私は思いました。

 

ちなみに、私だったら意を決して参加しても、誰とも話せず隅の方で早く終わることを願っていそうです。

f:id:ponkotsu1215:20180919215035p:plain

ビビりすぎて誰も来ないでオーラを無意識に発していそうです。

 

バスツアーの最後にカップリングがあるのですが、女性はバスで隣になった男性と結ばれていました。《このままお付き合いが続くといいな。》とテレビ越しに見送りつつ、こんな選択肢もあるんだな。って色々と考えていました。

 

スポンサーリンク

 

熟年婚活について

熟年婚活についてネットで調べてみると、沢山情報が出てきてビックリ!!こんなにメジャーなイベントだったのか。

 

中でも私が見た熟年婚活バスツアーは普通の婚活パーティーよりも敷居が低く参加しやすそうです。バス旅行に一人で参加するのと同じ感覚かな?私の場合、一人で参加する勇気も無いのだけれど。

 

夢膨らむ熟年婚活だけど、ネガティブな私はつい悪い方にばかり考えてしまいます。つまり老老介護です。調べていくうちに介護婚なんて言葉も見つけてしまい夢がしぼんでしまいました。

 

相手側だけでなく自分が病気になって世話を掛けるかもしれない。お互い様だとは思うけど、それなら一人の方がいいかな。なんて思ってしまいます。

 

最近思うんです。再婚するならパソコンに詳しい人がいいな。とか家の事が大変だから大工さんがいいな。なんて思ったりするけど、代わりに私には何が出来るんだろう?求めてばかりいないだろうか?って。

 

そしてそれは再婚したいんじゃなくて、ただ便利屋さんが欲しいだけだよね。そんな奴、誰にも相手にされないよね。私はただの大バカ者です。そして私の良いところ、何も思いつきません。

 

再婚にはメリットもあればデメリットもある。自然とそれを受け入れられる大好きな相手と出会う事が大切なのかもしれません。誰か傍にいてくれるって素敵なことだよね。

 

まとめ

色々考えると、私は再婚よりも男女問わず仲良く話せる相手がいれば、それで十分なのかもしれません。(それが私には難しいんだけど。)自分がモテない理由がよく分かる。

 

そういえば朝、パープーが『ママは結局、誰と結婚するの?』と聞いてきたので、ジロリとぎゅうちゃんを見ると、

 

『お兄ちゃん?あたしもお兄ちゃん。』

f:id:ponkotsu1215:20180919213038p:plain

とライバル宣言されてしまいました!!負けぬぞ!!母は負けん!!

 

ちなみにバスツアーの参加費ですが、普通のバスツアーより少し高めに設定されていました。再婚の意志があるのなら旅行としても楽しいし、参加してみるのもアリかな?って思います。最後まで読んで頂きありがとうございました!!


スポンサーリンク