シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

一戸建てをタダで譲るお話を頂きました。

家を頂けるようです。

先日、高齢の親戚から、いずれ自分に何かあって住まなくなった後に、一戸建てをシングルである私にタダで譲るお話を頂きました。

 

お子さんが二人いるのですが地元にはおらず、お子さん達も私に譲っても良いと言っているそうです。

 

突然の話にビックリ!!内心では一生手に入らないと思っていたマイホーム。猫ちゃんの夢が叶うなんて!!

f:id:ponkotsu1215:20181020213954p:plain

だけど、両親とも相談して辞退することにしました。夢膨らんじゃったけど、現実を見るとやっぱり難しいです。

 

辞退する理由

一戸建てを辞退する理由。まずは私ではなくお子さん達が相続した方がいいのではないか?と言うこと。無いとは思いつつも相続で揉める可能性はゼロでは無く不安が残ります。

 

次に市内ではあるものの学区外だと言うこと。《今すぐに》って話では無いけれど、それがいつか分からないし、子供達は転校を嫌がっているので考えてしまいます。

 

学区は変えずに遠くから通うことも場合によっては出来るようですが、毎日送り迎えをするのが私にはとても無理そうです。

 

スポンサーリンク

 

ご近所問題や維持できるか問題

一戸建てとなると、庭の草むしりや家の手入れ、ご近所付き合いが今までより大変になります。話によると、譲って頂ける家は駐車場が遠く、ご近所問題が少しあるようです。家は築50年くらいだそうで、これから修繕費がかかってくるような気がしています。

 

他にも固定費の基本料が上がったり固定資産税がかかったり。私に払いきれるのか?不安があります。

 

そして最後に私がいなくなった後の家の管理を子供達にしてもらわなければならないこと。先日、親から引き継いだ不動産をタダでもいいから手放したい人が沢山いるとテレビで見ました。維持費がかかって大変とのことです。

 

現時点でお話を頂いた家を手放すには、建物が古く評価が高い土地では無いので、逆にお金を払わなくてはならないのではないか?と親戚一同予想しています。

 

それを引き継いで住んでも、いずれ子供達に迷惑をかけてしまうのでは無いか?と思うと、今のまま市営で小さく終わった方が私にとっても子供達にとっても良いような気がするのです。

 

まとめ

そんなこんなで、私にはありがたすぎるお話ですが辞退することにしました。せっかくのお話、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

でも、自分のお金で頑張って家を建てたいな。なんて気持ちもあるので、叶っても叶わなくても夢に向かって少しずつ頑張りたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!