シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

離婚後のお風呂が今はとても楽になりました。

お風呂が楽しくなりました。

ぎゅうちゃん2歳。パープー0歳で母子家庭になった我が家。一人になって一番大変だったのがお風呂!!(とはいえ離婚前も一人でいれていたのですが…。)

 

パープーはお風呂に入ると何故かギャン泣きで、お風呂のたびに私を困らせていました。私はお風呂の時間が嫌で嫌で仕方がありませんでした。

 

それが離婚して約3年も経つと少しずつ楽になり、

chiiseka.hatenablog.com

 

さらに二年経つと、抱っこして子供達を浴槽に入れる事も無くなりお風呂がとても楽になりました。今では水てっぽうで撃ちっこして楽しいくらいです。

 

湯上りは各自拭いて着替えてくれるので、先に子供達を上がらせて私はゆっくりお風呂に入ったり残り湯で掃除をする余裕があります。化粧水をつける時間も髪を乾かす時間もあって大変だった頃が嘘のようです。

 

パープーは相変わらず泣き虫で私を困らせるけど、いつもの事なのでこれはもう慣れっこです。(今はお兄ちゃんが水を掛けたとか意地悪したとか。主に兄妹喧嘩で泣いています。)

 

余談ですが、0歳時代はあまりに泣くので、お風呂場が嫌いなのかと台所の流し台でバケツ風呂を試してみたのですが大失敗でした。

f:id:ponkotsu1215:20181209221910p:plain

仕事が終わって、夜七時過ぎにパープーを背負いぎゅうちゃんを連れて、バケツを買いに百均に行ったことをとてもよく覚えています。百均なのに大きいバケツは三百円で。離婚一年目でお金が無かった私は清水の舞台から飛び降りる思いでバケツを買いました。今となってはいい思い出です。

 

スポンサーリンク

 

シャワーなら一人で入れちゃいます!!

そして我が家の子供達。今はなんと!!シャワーなら一人で入ることが出来ます。髪も体も自分で洗って拭いて出てきてくれるので忙しい私は大助かりです。とはいえまだまだチビッコ二人。何だかんだ『ママ、一緒に入ろう?』と言われることが多いのでシャワーは忙しい時の奥の手です。

 

そんな子供達ですが、お風呂は一人で入る事が出来ません。なぜなら湯船のお湯の量が少ないから!!湯船に溜めるお湯の量が少なくて、子供達だとお湯に桶が届かないんです。(昔の浴槽なので深いんです。節約の為、お風呂のお湯で洗って最後にシャワー浴びて出ています。)

 

子供達が届くほどにお湯を張るとガス代も水道代も高くなってしまうので、節約の為に一緒に入るようにしています。

f:id:ponkotsu1215:20181209223759p:plain

一時、残り湯を洗濯に使ったりもしていたのですが、汲み取りに時間がかかる事や雑菌が気になるので止めました。でも一番の理由はポンプの掃除が面倒だからです…。

 

お風呂を洗っていれてくれます。

最近、子供達がお風呂洗ってお湯を入れてくれるようになりました。毎回では無いのですが、私が疲れている時は協力してくれます。(私が疲れているとお風呂では無くて各自シャワーになってしまうのでお風呂に入りたい人が洗ってくれます笑。)二人とも上手に浴槽が洗えていて驚いてしまいます。むしろ私の方が雑なくらい…。

f:id:ponkotsu1215:20181209223215p:plain

 

 まとめ

子供達はいつまで私とお風呂に入ってくれるんだろう?自立が嬉しい反面、一人で入るのが寂しくなってしまいます。子供の成長は早く一年があっという間です。あの小さかったパープーが4月から年長。そして翌年には小学生になります。一日一日を大切に子供達の成長を見守っていきたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!