シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

5歳娘の風邪と仮病とかまってちゃん。

風邪を引いて嬉しそうです。

パープー5歳。なんと!!風邪を引いてしまいました!!

 

『ママ、鼻詰まってる。』『ママ、鼻取って。』『ママ、ママ。』かまってちゃんモード全開です。

f:id:ponkotsu1215:20181227223622p:plain

ついふざけてしまう母35歳。


少し様子を見ていたのですが、治る見込みがなさそうなので酷くなる前に病院へ。朝、パープーに『今日はお迎えの後にお鼻の病院に行くからね。』と言うとニンマリ。ハッピー浮かれモード。

 

夕方、保育園にお迎えに行くと私の顔を見るなり『ママ!!びょーいん!!』と突進して来ました。待ち遠しくてたまらなかったようです。学童にぎゅうちゃんを迎えに行って耳鼻科に向かいます。パープーはご機嫌な様子で『あたし今日保育園で沢山鼻出ちゃったんだー。』『喉も痛いしぃ~。』とニタニタしていました。

 

スポンサーリンク

 

 

耳鼻科に着くと受付を済ませ順番を待ちます。幸い空いていたのですぐに診て貰うことができました。

 

診察室に入るとササっと診察椅子に座るパープー。私が症状を話すと先生が鼻の吸引をしてくれたのですが、パープーはずっとニコニコしていました。

f:id:ponkotsu1215:20181227223720p:plain

かつて、鼻の吸引でここまで笑みを見せる子供がいただろうか?そう思わずにはいられないほど満面の笑みで鼻を吸われていました。

 

診察が終わると別室で椅子に座り鼻から吸入をしたのですが、いつもお兄ちゃんがやるのを見ていたのでやり方はバッチリ。ずっとやりたかったようです。パープーったら気合いが入りすぎて強く吸い過ぎて管から変な音がしていました。思わず二人で笑ってしまいました。(ぎゅうちゃんは月1で耳鼻科に通っています。)

 

薬を貰い帰宅すると、『お薬まだ?』と待ちきれないパープー。ご飯を食べてお薬の時間になるとジャンプして喜んでいました。いざ、薬を飲むとご満悦です笑。

 

かまってパワー!!

パープーは優しくして欲しいと、すぐにお腹が痛くなります。(仮病)そして『ママ。』って甘えてきます。私にそっくり…。気持ち分かる。

 

時間がある時はヨシヨシしてあげられるけと、忙しい時は大変!!とはいえ無下にする訳にもいかず、なんとかなだめつつ用事を済ませています。

f:id:ponkotsu1215:20181227223752p:plain

最近は腹痛の他に頭痛と眩暈を覚えて私は大忙し!!『大丈夫!?』と声を掛けるとニタニタしながら気絶する真似をするので思わず笑ってしまうのでした。

 

まとめ

仮病パープーは可愛いものの。いざ、本当に病気の時に分からなくなりそうでとても怖いです。『いつもの仮病』と決めつけず、様子を見てあげたいです。

 

そして仮病を使わなくても済むくらい、時間を見つけて沢山ヨシヨシしてあげたいです。(私からイチャイチャしようとすると『ママ!!やめて!!』と怒るパープー。どう近付くか?日々研究を続けています。)薬をしっかり飲んで、楽しい年末年始が過ごせると嬉しいです(〃^∪^〃)最後まで読んで頂きありがとうございました!!