シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

もっと子供達と一緒にいたいです。

一緒の時間を過ごしたいです。

先日、私の人生を変えるにはもう宝くじしか無いという記事を書きましたが、

chiiseka.hatenablog.com

 

高額当選を夢に見て、今週は二枚も買ってしまいました。

 

『宝くじ、当たらないかなぁ。』とボソッと呟くと、ぎゅうちゃんが、

 

『宝くじが当たったら、ルンバが買えるね。』

f:id:ponkotsu1215:20190123225120p:plain
と言い出しました。ぎゅうちゃんは回る物が大好きなのです。私もルンバ欲しい!!

 

でも、それよりも『宝くじが当たったら学童に行かないで、そのままお家に帰って来られるよ!!』(長い時間お仕事しなくて済むから。)と言うと、

 

ハッピー浮かれモード!!

f:id:ponkotsu1215:20190123224418p:plain

ぎゅうちゃんは学童が嫌いでは無いものの縛られるのが嫌いなので、家でのんびりテレビを見たりお菓子を食べたり自由な時間が過ごしたいそうです。

 

そして…。『パープーだって毎日四時お迎えだよ。』と言うと…。

 

こちらもハッピー浮かれモードです。

f:id:ponkotsu1215:20190123224437p:plain

帰宅して宿題やってオヤツを食べて。仲良くゴロゴロ任天堂スイッチ(持ってないけど。)憧れるわぁ~。

 

我が家三人衆。宝くじ高額当選を日々夢見ています。なんて…。期待させすぎもいけないですね。反省です。

 

スポンサーリンク

 

短時間パートになりたい。

実際のところ、この夢は宝くじが当たらなくても旦那さんがいて専業主婦だったり、短時間パートだったら叶う夢だよね。

 

自分が一年生から鍵っ子で寂しい思いをしたから、自分の子供には小さいうちは家に居てあげたい!!って思ってたけど、現実は厳しいです。

 

でも今のご時世、共働きの家庭の方が多いよね。夫婦共に正社員の人もいっぱいいる。

 

現実はホントに厳しい。

 

まとめ

宝くじ。買う時に一千万と億のクジがあったのですが、私はビビって一千万にしました。人生変えたいとは思いつつも、高額当選をしたら自分も周囲も変わってしまう気がして、何だか怖くなってしまいました。

 

そんな弱気じゃ運気も下がる!!

 

テレビで宝くじ特集をやっていた時に、当選するための秘訣をぎゅうちゃんがコピー用紙三枚に渡り一生懸命メモしてくれました。

 

宝くじを買うお金が勿体ないとは思いつつも、買わなきゃ当たらないので一枚でもぎゅうちゃんのメモを参考に買っていきたいです。ちなみに私の人生での最高当選額は一万円です。ヤッピー!!最後まで読んで頂きありがとうございました!!


スポンサーリンク