シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

離婚と面会について子供達と話をしました。

今後の面会について話をしました。

先日、子供達と面会について話をする記事を書きましたが、

chiiseka.hatenablog.com

 

その後、子供達ととことん話し合いをしました。以前、離婚理由を子供達に話したことがあったのですが、あまり理解出来なかった様子なので、今回は絵を見せながら離婚や面会について、一つずつ丁寧に話をしました。(話した内容ですが、↑上の前回の記事を参考に話をしました。)

 

コタツに入りいつもの席に座り『今日はパパについての話をします。』と切り出します。iPadを片手に授業風です。我が家には滅多に無い深刻な話。気合いを入れねば!!

 

と思ったのですが…。絵を見せるなり子供達は大爆笑!!特にパープーは元旦那のイラストの胸のハートを『なんでお胸にノドがついてるん!?』とグヘグヘ笑って全く話を聞いてくれません。

f:id:ponkotsu1215:20190201144058p:plain

ちなみに問題のイラスト。言われてみればノドに似てるか?

f:id:ponkotsu1215:20190130103808p:plain

何とか場を納めましたが、パープーのグヘグヘとツッコミでもはや深刻さは微塵もありませんでした。でも、そのお陰で私は緊張することなく話すことが出来ました。

 

スポンサーリンク

 

 

最後、話が終わり質問タイム!!パパについての聞きたいことや、気になっていた事をじっくり話し合いました。(他のお家にはお父さんが家にいるみたいだけどなんで?とかパパはどんな家に住んでるの?とかそんな感じでした。)

 

そしてぎゅうちゃんには私に気を使わなくていいことを伝えたのですが、心配性な私の悪い癖が出てしまい、疑問に思っている事を聞き過ぎてしまったり、寂しい思いをさせてゴメンね。って謝りすぎてしまいました。

 

そしたらぎゅうちゃん『寂しい。』ってちょっと泣いちゃって…。

 

寂しさはもちろんあると思うけど、私が寂しいという言葉を使い過ぎて、そう言わないといけない空気になっていたかも…。後日、母に相談したら叱られました。大反省。

 

ぎゅうちゃんを抱きしめながら『パパもお仕事してお家を借りて、カッコイイパパになってみんなに会えるように頑張ってるから、私達も頑張ろう!!エイエイオーだ☆よし!!晩ご飯、お外で食べようか?何がいい?』と聞くと、二人とも目をキラキラさせながら『マックー!!』とガッツポーズ☆出陣の用意じゃ子供達~!!

 

家を出る時に上着を着ながらぎゅうちゃんが、何年か前にスーパーで元旦那に似た人を見た事を話してくれました。いや、それ似た人じゃなくて本人だから(´;ω;`)ウゥゥ気づいていたのかぁ!!(近所のスーパーで後ろでお会計をしていて目が飛び出ました。)

 

『声を掛けたら良かったのに~。』と言うと『違ったら恥ずかしいから。』と言っていました。そんな話をしてくれるのも、今回の話し合いがあったからなのかもしれません。その後、三人でマックに行き、仲良くハッピーセットを食べました(〃^∪^〃)

 

まとめ

翌朝、今度はパープーがパパに会いたいと言い出しました。理由を聞くと『ハローキティちゃんのポップコーンを買ってくれるから。』だそうです。パープーの方は離婚時、小さかった事もあり淡泊な感じです。(それでも前日の話し合いは印象に残ったようです。)

 

会いたい気持ちは当然あるとは思うものの。面会に対しての私の気持ちは揺らぎません。三年生までの待機期間は元旦那にとって、とても意味のあるものだと思っています。父親の事で子供達に大変な思いはさせたくない。自立に向けて頑張って欲しいです。

 

子供達の寂しさとか私だけが悪者になっちゃうとか元旦那はズルいとか。色々と思うことはありますが、何を言われてもどんな結果になっても。たとえ一人ぼっちになってしまったとしても。受け入れて子供達を愛していきたいです。その気持ちが子供達の成長にとって一番大切なことだと思うから。大好きな気持ちを伝えていきたいです。両親揃っている家庭でも色々とあるものだしね。

 

面会については人それぞれ。状況も違えば考え方も違うので、私は私が決めた道を自分の選択を信じて頑張りたいです。《こうあるべき》って理想は当然あるけれど、その通りにいかないのが現実だな。って私は思います。長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました!!