シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

8歳息子の捨てられない病について。

貯め込んでいます。

我が家のイケメンボーイぎゅうちゃん。最近、捨てられない病が発症しています。

 

先日、いらない段ボールをまとめていると、後ろから熱い視線がジー。どうやらお煎餅の段ボールを狙っているようです。可愛いタヌキの絵が描いてあるもんね。

f:id:ponkotsu1215:20200416221430p:plain

いや待て待て。タヌキはいいがこの段ボールは何に使うの?とっておいても工作に使うでもなくいつも部屋に放置するだけではないか。 

 

結局、ぎゅうちゃんに段ボールを渡すことになったのですが、この日を境にぎゅうちゃんの捨てられない病が再発しました。というのもぎゅうちゃんは何年か前にも同じ症状が出ていたのです。(いつの間にか収まりました。)

 

実はこの日、私が仕事が休みで片づけようと勝手に荷物を移動してしまったんです。それがぎゅうちゃんの不安を煽ってしまったのかもしれません。(もう絶対しないぞ)

 

スポンサーリンク

 

 

それからと言うもの、押し入れの中や物の隙間、引き出しの中など。捨てたはずのお菓子の空き箱や洋服のタグ、ヤクルト容器が見つかるようになりました。テレビの後ろや棚の中まで!!工作や遊びに使えるとはいえこりゃ参ったぞ。

 

このままじゃ家がゴミ屋敷になっちゃう。虫も湧く。大して遊ばないおもちゃは買うくせにどうしてゴミにはこんなに執着するの?

 

ぎゅうちゃんとよく話をしてもうゴミは隠さないと約束しました。が!!

 

その翌日、髪を巻くコテで火傷した私は、冷蔵庫にある冷えピタの箱に手を伸ばすと、中には

 

ヤクルト容器!! 

f:id:ponkotsu1215:20200416221407p:plain

堪忍袋の緒が切れた!!ギュッピピィ!!怒号が響き渡るのだった。

 

まとめ

その後、無理に捨てさせるのは逆効果だと気がつき、段ボール箱を一つ用意して捨てるには惜しい物入れにしました。この箱に入れた物は勝手に捨てない約束です。ゴミの日に中を見直して本当に必要かどうか判断して捨てるのです。

 

あれから二ヶ月が経ち、最初は満タンだった惜しい物入れも今はほとんど空っぽです。だんだんと箱に入れる前からいらない物が分かるようになりました。

 

最近では『ぎゅうちゃんが好きなゴミじゃない?』ってチラつかせても『いらない!!捨てて!!』って捨てられます笑。ためこみ症かと心配していましたが、どうやら大丈夫のようです。とはいえ今後も見守っていきたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!