シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

【床矯正】装置を付けて一か月が経ちました!!

順調に顎が広がっています。

床矯正を始めて一ヶ月が経ちました。上の歯二本、下の歯二本が生えてくる場所を作るべく矯正を始めましたが、

f:id:ponkotsu1215:20200603220519p:plain

進み具合がこちら。

 

f:id:ponkotsu1215:20200603221212j:plain

 

凄い広がった!!頑張りました!!

 

ちなみに最初はこちら。

 

f:id:ponkotsu1215:20200419215429j:plain

 

真ん中がピタッと閉じています。つまりこの真ん中の開いた部分だけ顎が広がったということ。見た目にも上下の歯に少しずつ隙間が出来て効果を実感しています。

 

上に比べて下の方が隙間が小さいのは、先日歯にはまらない事件があったから。

chiiseka.hatenablog.com

 

外していた時間は六時間くらいなのにこんなに戻ってしまうなんて…。

 

途中、こんなに広げちゃって大丈夫!?って不安になって色々調べてみたのですが、床矯正には急速拡大装置というのがあって、30日で約6mm顎の幅を広げるそうです。(取り外し出来ないっぽい。)※私調べ。

 

ぎゅうちゃんの装置は取り外せるのでそれとは違うようですが、ネジを回す回数が似ていたので大丈夫だろうと思い続けてきました。(先生は大丈夫って言ってたのについ不安になってしまう私。)結果、一ヶ月で6mm近く広がっています。凄い!!

 

スポンサーリンク

 

 

一ヶ月目の調整日、先生からは『こんなにちゃんと出来てる子は見たことない!!』ってお褒めの言葉を頂きました。ぎゅうちゃんの頑張りを再確認。二ヶ月目は一ヶ月目よりペースを緩めて顎を広げることになりました。

 

頑張ったご褒美に帰りに本屋さんで大好きなドラえもんの漫画を購入。二ヶ月目も頑張ろうね!!

f:id:ponkotsu1215:20200603220524p:plain

まとめ

床矯正は本人が一番大変だと思いますが、親である私のサポートも大変でした。

 

ご飯の前に外してご飯の後に歯磨きをして付ける。

 

これが思っていたより大変。三食+おやつでちょくちょく取り外ししなくてはなりません。私はというと、ぎゅうちゃんが外している隙に装置を洗って痛い部分にワックスを付けます。夜はネジ回しを絶対に忘れません。少しでも早く終わらせてあげたいのです。準備が出来たら歯磨きからの仕上げ磨きで最後に装置を付けます。(付け外しの間隔が狭い時はうがいだけで済ます時もあります。)

 

ぎゅうちゃんは外したまま忘れていることが多く、一日何回も声をかけていました。外してる時間が長いと装置が入らなくなってしまいそうで怖い。学校や学童に行っている間は自分で管理出来ているようで良かったです。(ちなみに装置が当たる頬が痛いだけで、歯自体に痛みは無いそうです。)

 

この調子で床矯正二ヶ月目も頑張りたいです!!そしてこの度パープーもマウスピースで矯正することが決まりました。次回に続きます。最後まで読んで頂きありがとうございました!!