シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

電気の交換に失敗するの巻。

失敗しました。

我が家の寝室のシーリングライト。蛍光灯二つと豆電球が切れてしまい一年以上使っていません。変えるのが大変だし、何より蛍光灯が高そうでずっと手が出ずにいました。

 

しかし、流石にもう限界だとホームセンターに行って蛍光灯を買って来ました!!32形と40形がセットになった丸い蛍光灯です。お値段一番安いので約3000円!!高すぎて懐が痛い…。これで電気がつかなかったら震えるな。なんて思いながら交換したのですが、

 

つきやしねぇ。

f:id:ponkotsu1215:20210822202016p:plain

色々試してみたのですが、最後までつくことはありませんでした。チクショウ!!シーリングライト本体が故障してしまったようです。

 

スポンサーリンク

 

 

このままじゃ蛍光灯が無駄になってしまう。他の部屋で使えないもんか?と部屋を見て回ると、同じサイズの蛍光灯を使っている部屋が一つだけありました。良かった!!

 

ふと、試しにこの部屋の蛍光灯を外して寝室のシーリングライトに付け替えてみたのですが、やっぱりつきませんでした。蛍光灯の問題では無く本体の故障で間違いないようです。

 

その後、蛍光灯を元の部屋に戻したのですが、なぜかつかない。さっきまで付いてたのにどうして!?余計なことしたせいで無駄にしちまったよ!(私が外す時に少し割ってしまったようです。)

 

仕方なく新しく買って来た方の蛍光灯をつけるとちゃんとついたのでとりあえず良かったです。

f:id:ponkotsu1215:20210822202020p:plain

この部屋は普段あまり使わない部屋なので、よく使う寝室とライトを本体ごと交換しようとしたのですが、天井から外れず断念しました(´;ω;`)ウゥゥ交換出来たら良かったのに~!!

 

その後、さらに悲劇は起こります。ネットでもっと安い蛍光灯を見つけてしまったのです。私の買ったのはプレミアで高いやつじゃん!!よく調べれば良かった凹む…。

 

まとめ

寝室のライトは交換するのにもお金がかかるので今まで通り放置することにしました。不便なだけで使わなくても何とかなるし。廊下の豆電球も変えたのにつかないし、家の中は出来ない→放置でいっぱいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!