シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

【前編】学童を休んでお留守番の巻。

休むことにしました。

新型コロナウイルスデルタ株が猛威をふるっています。二学期が始まり県内では休校になったり学童でクラスターがあったりと子供達の間でも感染が広がっています。

 

子供達の通う学校でも時短授業にして感染症対策をしていますが、感染への不安は大きいです。

 

去年、学校が急遽休みになった時に午前中だけ子供達に留守番させた事がありました。特に問題なく二人で過ごせていたので、放課後学童に行かずに自宅で留守番出来るのでは?なんて思い始めました。

f:id:ponkotsu1215:20210902223442p:plain

スポンサーリンク

 

 

ぎゅうちゃんはもう四年生。地域によっては学童は三年生までって決められてるところもあるみたいだし一人でも全然大丈夫そう。コロナが始まってから行動制限があって学童に行くのが嫌みたいだし。

 

一日は難しくても学校が終わった後の2~3時間なら余裕でゲームをやって悠々自適に過ごしていそう。(時短じゃない時は六時間目まで授業があるので留守番は一時間くらいです。)

f:id:ponkotsu1215:20210904192126p:plain

パープーはまだ二年生で寂しが屋だしちょっと心配だけど、ぎゅうちゃんが同じ時間に帰ってくるから二人なら何とかなりそうです。パープーの方が意外としっかりしてるし。

 

学童費と帰宅後のオヤツ代のダブルパンチでお財布が痛いけど、学童クラスターも増えているし、留守番を試してみる事にしました。休校になった時の事を考えて留守番に慣れておくことも必要かな?なんて思うし。休校で仕事にいけなくなったら生活出来なくなっちゃう。(今年は休校の助成金として、両立支援等助成金(育児休業等支援コース)というのがあるみたいです。一人あたり五万円だけど事業主が申請するみたい。ちょっとハードルが高い。)

 

という訳で、お約束を決めて一週間お留守番を試してみました。子供達はやる気満々です!!次回に続きます。最後まで読んで頂きありがとうございました!!