シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

私の命をお金に代えられないのかな?って思った話。

疲れています。

ここのところ色々あって人生に疲れています。

 

自暴自棄になって、お酒を飲んだり思いっきりお金を使って遊んだり。

 

何か発散出来るような事があればいいんだけど、そんな勇気もない意気地無しなので、ただただ悶々としています。

 

誰かに話したところで解決する訳では無いし、欲張りでかまってちゃんのウザイ人だと思われたくなくて相談することも出来ません。余計に虚しくなってしまいそうです。

 

最近は子育ての悩みも尽きず、未来に希望を感じられない日もあって、それでも変わらず仕事に家事に育児に変わらない毎日を過ごしているけど、ふと思うことがあるんです。

 

私の命をお金に代えられないのかな?

 

自分の命と引き換えに、私が一生働いても手に入らないお金を子供達に残してあげられないだろうか?

 

って。(と言っても一生働いても大した金額にはならなそうだけど。)本気で考えてる訳じゃ無いんです。ファンタジーというか妄想というか。無責任で卑怯者かもしれないけど、つい考えてしまいます。つまり現実逃避です。

 

スポンサーリンク

 

 

楽しいことを考えよう!!前向きになろう!!って自分に言い聞かせて努力してるけど、本当は自分の未来に希望なんてこれっぽっちも感じていません。寂しがりの孤独、そして貧乏。早めに旅立ちたい気持ちになってしまいます。

 

唯一、楽しみなのが子供達の成長。でも同時にお金のことを考えてしまうと怖くなってしまう自分がいます。

 

そんなこんなで、同じ事を考えてる人がいないかな?なんて検索して出会ったのが、

 

三日間の幸福というお話。

三日間の幸福 (メディアワークス文庫)

三日間の幸福 (メディアワークス文庫)

 

 

ちなみに漫画も出てるみたい。

寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。 1 (ジャンプコミックス)

寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。 1 (ジャンプコミックス)

 

 

私は本を読んだ訳じゃ無くて、ネットで大まかなあらすじを見ただけなんだけど、自分の命の価値とか人生とか。色々と考えさせられました。そして見終わった後は気持ちがスッキリ前向きになっていました。

  

まとめ

子供達が大きくなって、小さな時とはまた別の大変さがここにはあります。『なんで。』って思うことばかりで、自分を責めて自暴自棄になって落ち込んでしまうけど、見返りを求めず私は私に出来ることを精一杯していきたいです。

 

人生落ち込む日もあれば楽しい日もある!!頑張るぞ(〃^∪^〃)最後まで読んで頂きありがとうございました!!


スポンサーリンク