シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

【後編】私の離婚後の歩み。

常にいっぱいっぱいでした。

離婚一年目、専業主婦からパートで働き始め、自分の使えなさを思い知った私は…。前回の続きです。

chiiseka.hatenablog.com

 

結局、仕事が出来ない事や重労働からの体調不良で五か月で退職。次の仕事は法律事務所。この法律事務が精神的に一番キツかった!!昼夜問わず仕事の不安でいっぱいで休みの日もソワソワしていました。

 

専門家ばかりの中で勉強しても追いつけず、不安からFAXを送ることも難しくなり精神的にヤバい状態に。このままじゃいけない!!と悩んだ末、人間関係も良くなかったので退職することにしました。

 

この辺の話です。法律事務所、最低賃金だった気がする。今だと信じられない金額。chiiseka.hatenablog.com

 

 これも未だによく思い出します。

chiiseka.hatenablog.com

 

そして!!今の会社に転職。転職したての頃は何も無いのに涙が出ることが多く、精神的に落ち込む日が続きました。

 

それも日が経つにつれてだんだんと落ち着いていって、今は廃業の不安はあれど穏やかな日々を過ごしています。涙が出ることも無くなりました。

 

FAXを見ると、当時の自分のヤバさを思い出して、心のリハビリというか、普通にFAXが送れる精神状態まで戻れた今の会社に感謝しています。本当によかったよぉぉ!!

 

f:id:ponkotsu1215:20180309220237j:plain

懐かしい絵

 

スポンサーリンク

 

 

資格を取った。

そして今の会社に転職して最初の夏。ぎゅうちゃん3歳、パープー1歳の時に保育士資格を取得しました。仕事と家事育児の合間に勉強なんて今では考えられない頑張り。今よりあの頃の方が色々やる気があったし頑張っていた気がする。(片耳失調なので保育士になるのはやめました。取る前に気づこう私!!)

 

今の私が過去に戻っても同じようには出来ないと思います。昔と違い子供達が自分のことは自分で出来るようになって楽になったのに、未だ忙しい感じがするのは私がナマケモノだからだろうか。反省せねば。

 

気持ちの変化

離婚して7年になるけど、気持ちの変化もありました。最初の5年は周りの家族連れを羨ましく思ったり、悲劇のヒロインごっこをして自分の居る場所や境遇を嘆いたりしていました。再婚や恋人にも期待して自分で自分を辛くしていました。叶わない期待って本当に辛い。夜一人の時間が寂しいと思うこともよくありました。

 

それが今はほとんど無くなりました。期待はしない。それが私を楽にしてくれたんだと思います。ネガティブだけど私にとってはポジティブです。(子供達に申し訳なく思う気持ちは今も変わりません。)

 

そういえば、最近(ちなみに今朝も)朝の出勤時間に昔ママ友だった人のお母さんとすれ違います。小さなお子さんを何人か車に乗せていて『あれからあんなにお子さんが生まれたんだ。旦那さんも優しそうだし手伝ってくれるお母さんもいて賑やかでいいな。』って幸せそうな姿をつい想像してしまいます。

 

でも、以前のように羨ましいでいっぱいになることはありません。自分のキャパでは無理だな。子育ての苦労はこれ以上したくない。なんて冷静になっている自分がいます。これも成長かな?

 

まとめ

話は戻りますが、私の離婚一年目~二年目はドタバタで、当時の私がパープーのお友達のママさんのように落ち着いていたとはとても思えず、ママさんは本当に凄い。しっかりしていて尊敬してしまいます。(実際のところはどうなのかわかりませんが。でも凄く可愛いんだよ!!)当時の私は凄く子供でした。ごめん!!子供達。何が言いたいのか分からなくなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!!