シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

【母子家庭の教育資金】我が家は国立大学って決めてます。

国立大学を目安にお金を貯めています。

母子家庭の我が家。子供達の将来の為に毎月コツコツお金を貯めています。教育目標は、

 

国立大学!!(もちろん専門学校も可)

 

本当はどこの大学でもいいよ!!って言いたいところだけど、低収入の私に私立大学は難しく、自分の老後の事も考えて無理はせず国立大学を目安にお金を貯めるようにしています。

 

国立大学の費用【私調べ】

私が調べたところによると、国立大学の四年間にかかる入学金と授業料は学部にもよるけど約250万円とのこと。我が家は二人だから500万円をメドに貯金しています。(自宅から通える大学限定)これくらいなら私にも貯められそうな気がしています。児童手当を貯め続けるだけでも結構な額貯まりますよね(o´∀`)bちなみに児童手当を全部貯めると一人198万円。二人だと396万円になるようです。【私調べ】

 

成績優秀なら授業料の免除が受けられたり、私立でも特待生入学なら貯めたお金で通わせることも出来ると思うので、利用出来る制度も含めて色々と調べて検討しておきたいです。※国立大学限定って意味では無く、国立大学に通えるくらいのお金を貯めるって意味です。

 

そして実際には、受験費用や通学費など色々と他のことにもお金が掛かってくると思うので、出来る限りの貯金をして備えていきたいです。

 

スポンサーリンク

 

子供達の進学希望

子供達が国立大学以外に行きたい大学があったり、自宅から通えない距離の大学を希望した場合、本人にアルバイトをして補ってもらうか奨学金を借りようと考えています。(奨学金も借金と同じなので注意しないといけないなって思います。)

 

私はどこかで線引きをしないとキリが無いと思うんです。私に出来ることはここまで。って子供達にちゃんと伝えて、それを基準に将来を考えていって欲しいです。両親揃っていても大学に行けない人もいるし、進学の道があることは恵まれてると私は思っています。(まだ予定ですが。)

 

本当にやりたい事の為なら頑張れるはず。私も勉強をサポートして夢が叶えられるように一緒に頑張って行きたいです(∩´∀`∩)

 

まとめ

家庭により教育目標は様々で、必要なお金も違ってきます。我が家は国立大学をとりあえず最終目標にしました。

 

最初は目標を定めず漠然とお金を貯めていましたが、目標が無いと先が見えずいつまでも不安なままでした。目標が出来てからは将来が少しずつ見えるようになって不安が少し和らぎました。

 

最後になりましたが、私の書いた大学費用はあくまで目安で実際にはもっとお金が掛かってくると思います。目標を超えられるように無理せず、焦りすぎず。できる範囲で頑張りたいです(〃^∪^〃)最後まで読んで頂きありがとうございました!!