シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

パープー4歳、奢らせ上手になるの巻。

おしゃまパワーが炸裂です。

先日、夕飯の後に突然ジュースが飲みたくなった私。『ジュースが飲みたいのう。』と呟くと、おしゃまなパープー4歳が『コンビニに買いに行く?』と目をキラキラさせながら言ってきました。

 

正直行くのは面倒だし、コンビニは値段が高いので丁重にお断りしたのですが、一度言い出したら聞かないパープー。ぎゅうちゃんも巻き込んでコンビニコールを連発してきました。

 

そこで私が二人にお小遣いで買う事を提案。

 

するとぎゅうちゃんがサッとお財布を手に持って、『俺がママにおごってあげるよ!』
とイケメン対応。ぎゅう様カッコイイ!!

f:id:ponkotsu1215:20180626215048p:plain

早速コンビニに出かけるべく玄関に向かうと、パープーがお財布を持っていない事に
気が付きました。『パープーお財布忘れてるよ?お財布が無いとジュース買えないよ?』と声を掛けてみると、


『いいからいいから。ママ、絶対私のお財布持ってこないでね。』

f:id:ponkotsu1215:20180625234953p:plain

なんて怪しすぎる発言。ぎゅうちゃんが『パープー、お財布が無いとジュース買えないよ。』なんて言ってくれたものの効果は無し。《こりゃ私に奢ってもらう気満々だな。》とは思いつつも、パープーがどんな出方をするのか見たかった私は、お財布を取りに行くことはせずにそのままコンビニへ向かうことにしました。

 

スポンサーリンク

 

したたかなパープー4歳

夜に出かける事がめったに無い我が家。子供達は大はしゃぎです。そんな姿を見ると
私も嬉しくなってしまいます(〃^∪^〃)コンビニに着くと、子供達はペットボトルの飲み物売り場に歩いて行こうとしたので、『チッチッチ!!』と紙パックの売り場に誘導。だってペットボトルは高いんだもん。どうせ飲みきれないんだし。それに100円のパックジュースにストローを刺すのも特別な感じで楽しいよ!!

 

紙パックのジュース売り場に行くと、ぎゅうちゃんがすかざずミルクティーをチョイス!!続くパープー!!お財布を持っていないのにレモンティーをチョイス。


値段を聞いてお財布からお金を出そうとするぎゅうちゃんとは対照的に、ニコニコ手を合わせながら『ママ~おねが~い。』とクネクネするパープー。ううっ…。わが娘ながらなんとしたたかな。

 

結局、ぎゅうちゃんにも声を掛けて、二人分を私がお支払い。店員さんが、大きなストロー付けてくれたのでテンションマックスで帰宅した子供達は、チューチュー嬉しそうにジュースを飲んでいました。(ぎゅうちゃんは奢ってくれる約束を守ろうとしてくれたけど、気持ちだけ頂いてお金を取っておくように話しました。)

f:id:ponkotsu1215:20180626220207p:plain

 

まとめ

今回は悪知恵を働かせるパープーが見たくて可愛くて。つい買ってしまいましたが、次回からは《お財布を忘れたら買えない。》という事をちゃんと教えようと思っています。でも、こんなこと思いつくなんてパープーは本当に凄い。賢いし生きる力がある!!頭の回転も速いので、この長所をいい方に伸ばしてあげられたらいいな。って思います。最後まで読んで頂きありがとうございました!!