シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

ジュエリーショップに気後れして入れない件について。

近づけない!!

先日、ショッピングモール内のジュエリーショップで綺麗なネックレスが目に止まりました。普段は欲しいと思わないアクセサリー。なぜか心惹かれてよく見たいと思った私は、お店の前をスタスタ

 

素通りガン見。

f:id:ponkotsu1215:20190113224449p:plain

だって怖い!!ジュエリーショップに入るのは美容院に行くのと同じくらい難易度が高く勇気がいる。若しくはそれ以上かも。

 

何食わぬ顔で通りつつ、横目で値段を見たのてすが1万円か10万円。1万円だったら何とか手が届くかも?とは思いつつも、立ち止まる勇気か出ずしょんぼり帰宅してきました。

 

相手にされないって分かってるけど。

キラキラ輝くジュエリーショップ。見た目で買わなそうな私に声を掛けて来る店員さんは恐らくいません。(挨拶くらいはしてくれそうだけど。)横目でチラチラ見るくらいです。だって電器屋さんもそんな感じ。

 

だから、見るくらいなら近付いても大丈夫!!とは思いつつも、声を掛ける掛けないに関わらず店員さんの視線が気になって自分が場違いな気がして。何て思われてるか気になって気後れして近づけないのです。怖い!!(相変わらずの自意識過剰。気にしすぎ!!)

 

スポンサーリンク

 

買わずに帰って来られるだろうか?

万が一、私が勇気を出してジュエリーショップに入って試着まで出来たとしたらどうだろう?買わずに帰って来られるだろうか?いや、無理だ…。

 

それが気に入らなかったとしても試着したら見栄で買ってしまいそうな気がする。断ったら『やっぱりね。』って思われそうでそれが嫌で、見栄を張って安いのを探して無理して買ってしまいそう。そして後悔で胸が重くなるという…。

 

ネットで似たようなのを探したけど、あのネックレスに執着している自分がいます。オシャレして出掛ける用事も無いし、していく場所も無いのにね。

 

まとめ

アクセサリーで一万円は安いのかもしれないけど、私にとっては大出費です。(実際は10万円かもしれませんが。)とはいえ手に入らないから執着しているだけで、試着したらやっぱりいらないってなりそうな気がして難しいです。手に入らない物ほど欲しいっていう。今は欲しくてもいずれ気持ちは薄れていくので胸にしまって仕事に子育てに頑張りたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!