シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

映画を見て現実について考えるの巻。

落ち込んでいます。

先日、民王にハマっていた私。

chiiseka.hatenablog.com

 

その後、予告通り木梨憲武さんと佐藤健さんの映画【いぬやしき】を見ました。映画自体は迫力満点で面白かったのですが、その後色々と考えてしまい《これが現実だよね。》なんて落ち込んでしまいました。

 

さらにその翌日、パープーのお友達と公園で会ってメンタルボッコボコ。お友達は会うといつもパパと一緒です。お友達のパパは育児に積極的で行事にもよく参加していて夫婦仲も良さそうな感じ。そして多分お金持ち。ママはいつも綺麗で話しやすくて素敵な人。

 

馬鹿な私はしなきゃいいのに自分と比べてしまい、『人生こうも違うか。』ってしょんぼり。シングルだけじゃなくて、自分の顔も性格も何もかもが嫌になり、子供達に申し訳なくて落ち込んでしまいました。すまぬ子供達。

 

スポンサーリンク

 

 

そして話は戻り【いぬやしき】

 

【注意】以下、映画のネタバレがあります!!

 

いぬやしき、佐藤健くん(役名:獅子神 皓)君のお母さんはシングルマザーでお父さんはお母さんを捨てて家を出ていったようなんです。(曖昧ですみません。)

 

皓(ひろ)は養育費の受け取りも兼ねて、定期的にお父さんの家に会いに行くのですが、お父さんは既に再婚していて新しい奧さんとお子さん二人と幸せに暮らしているんです。もうホントに絵に描いたような幸せな家族。

 

その家で養育費を受け取り一緒にご飯を食べるというモヤモヤ。目の前で自分と母親を捨てた男が幸せそうにしてる姿。私なら耐えられん!!

 

その帰り道、皓は見知らぬ家族をあやめてしまいます。

 

帰宅した皓が明るくお父さんの家での話をすると、お母さんは安心したように、来月からお父さんの家で暮らすように話します。皓が理由を問い詰めると、なんと!!お母さんは癌を患っていて先が長くないと言うのです。泣いて抱き合う親子。なんで母さんばっかり!!

 

ところが、次の検診に親子で行くと、癌が全部無くなっていました。(皓には病気を治す力があったのでそれで治ったと思われます。)お母さん良かったね。これから美味しい物をいっぱい食べて幸せになろうね!!俺が幸せにするよ!!

 

って言った矢先に警察が来て、逃げた皓は指名手配されてしまいます。当然、お母さんの元にマスコミが駆けつけ、お母さんは自ら死を選んでしまいます。

 

皓のした事は許される事じゃ無いけど、こんなの無いよ。お母さん悲しすぎだよ。お父さん一人が幸せになっておかしい!!とは思いつつも、これが現実なのかも?世の中には理不尽な事が沢山あるから…。このシーンが忘れられず色々と考えてしまいました。

 

私も希望は捨てず腐らず頑張ろうと思ってはいるけど、《何か良いことないかな?》って思ったまま、年をとり何も無く死んでいくのが現実なのかな?って思っています。

 

f:id:ponkotsu1215:20181121193032j:plain

 

まとめ

下を見ても上を見てもキリが無くてそれぞれに悩みがあって、私は私で幸せなこともあるって分かってるんだけど、仕事のこともあってちょっと落ち込んでいます。耳鳴りは止まないし、夜も変な汗をかいて目を覚ますし眠れなくて情緒不安定です。頑張れ頑張れ私!!気合いで乗り切りたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!ネガティブでごめんなさい(´;ω;`)ウゥゥ