シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

休校延長、我が家は学童継続です。

休校延長になりました。

緊急事態宣言が出されて数日、子供達の通う小学校もゴールデンウィーク明けまで休校が決まりました。

 

学童はやるのかな?って心配していたのですが、週末に開所のお知らせが配られました。今回は前回と違い感染リスクがより高まった事から、一人一人面談を行い必要に応じて登所を決定するそうです。

 

私はと言うと、仕事は暇なので休もうと思えば休める状況にあります。週に1~2回、半日だけ行けば必要な伝票の発行や請求書はまとめて出来てしまうし、子供達についても短い時間なので自宅でお留守番、もしくは実家でアニメを見て待っていて貰うことも可能だと思います。

 

問題は収入が減ることと会社に私が不必要な存在だと気づかれてしまうこと。休業補償も無いし30万給付も期待は出来ない。コロナで求人が減っている今、職を失うと困ってしまう。

 

スポンサーリンク

 

 

本当は休んで家に引きこもりたい…。子供達がコロナに罹患したらと思うと怖いし悔やんでも悔やみきれない。でも私が休んだら収入が0になってしまう(´;ω;`)ウゥゥ命には変えられないと思いつつも私には仕事に行く以外の選択肢は無いのです。(私的には早く終息して欲しいので、一律現金給付で必要な業種以外、全部休業にして欲しいです。)

 

私の職場は在宅勤務が出来ないから、大変な事は沢山あると思うけど、テレビで在宅勤務してる人を見ると羨ましく思ってしまう。

 

金曜日、気弱な私はドキドキしながら学童の面談を受けました。特定の職種のみで後は仕事を休むよう言われてしまったら?休むよう要請されたら?とか考えてブルっていました。

 

でも、実際は我が家が母子家庭と言うこともあってかすぐに受理されて通えることになりました。とりあえず良かったです。(母子家庭で無くても一応面談しただけで通えるようです。まだ市内に感染者がいないからかも?)

 

学童も以前とは違い親は入室禁止。持参した本や折り紙のみで玩具の共用はせず、先生は子供達と距離をとって対応するそうです。先生達には頭が下がります。いつもありがとうございます。

 

そして学校は休校なのになぜか週に一回登校日があります。それって休校の意味あるのかな?謎です。政府の対応も休校も謎ばかりです。

 

都内からのコロナ疎開で県外ナンバーが増えて、二つ隣の市ではクラスターがありコロナが身近に迫ってきました。いつ罹ってもおかしくない!!出来る対策をとりつつ心の準備をしておきたいです。最後まで読んで頂きありがとうございました!!