シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

つまんない青春と後悔の日々。

 

つまらなかった青春時代

 実は私。今週に入り突然の絶不調です。心がいっぱいいっぱいで家事も育児も何とかこなしてる状況です。自分の今までの人生を振り返って後悔と悔しさでいっぱいです。

 

つまらない10代

私の10代は元旦那といつも一緒にいてほぼ引きこもり状態でした。元旦那はどこかへ出掛けたいタイプでは無かったので出掛ける事はほとんどありませんでした。行きたい場所がある場合、私が調べて連れていくのですが元旦那が良い顔をしないので出掛けるのをやめました。(ヤンキーではありません。)10代の終わりに少しだけ元旦那と別れた時期があったのですがその時が人生で一番楽しい時間でした。

 

専門学校卒業後は携帯ショップに就職が決まり受付をしていました。仕事の成績も良く仲間と一緒にご飯を食べにいったり仕事もプライベートもとても充実していました。

 

しかし、それも3カ月でお終いです。元旦那と再度付き合い始めたのと試用期間が終わっても正社員になれない事が分かり親の勧めもあり堅実な仕事に転職しました。つまらない人生のレールに戻って来てしまいました。

 

つまらない20代

20代は結婚してマイホームの貯金を頑張って念願の家を建てて子供が産まれました。遊びたい時期で東京とか都会にも興味があったし、水族館や遊園地、好きなアーティストのライブ、オシャレなどやりたい事で溢れていました

 

が、ほとんど遊びませんでした。本当につまらない20代です。同年代の子が普通にしている事もほとんど経験していません。私にもっと行動力があったら違ったと思います。さらに摂食障害不眠症で本当に辛い数年間を過ごしました。それ以来、精神的に弱くなってしまい私の人生は変わってしまいました。

 

全て失った30代

 

そして30代目前に子供達を残して、全てを失ってしまいました。

 

頑張ってお金を貯めて買ったマイホームも手元から消え去ってしまいました。何の為に20代を節約と我慢で過ごしてきたのか本当に虚しかったです。先日、とうとう他人にまで『そんな人生つまらなくないの?』と言われてしまいました。私も同感です。

スポンサーリンク

 

後悔の日々

 自分の青春時代を元旦那としか過ごさなかった事に後悔でいっぱいです。友達と遊んだり色々出掛ければ良かった。現在の元旦那は失われた青春を取り戻すべく人生を謳歌しています。 人生失敗しちゃったなぁ。とよく思います。子供達の存在を否定している訳ではないんです。子供達が生まれて来てくれた事はとても嬉しく32年間の私の人生で得たかけがえのないもの(人)だと思っています。

 

f:id:ponkotsu1215:20160726195239j:plain

 

世間知らずが仇となる

 あの頃は今よりもっと《ちいさな世界》で生きていて、世間知らずでした。小学校1年生から鍵っ子で寂しい思いをしてきた私。家族ともなかなか打ち解けられずにいました。高校生になり元旦那と付き合い始めて元旦那がいつも傍にいてくれる事がとても嬉しかったんです。だから普通の女の子だったら幻滅して別れるだろう。という事も素直に受け入れていました。(もちろん元旦那も私に対して、我慢していた部分や、嫌気がさしていた部分も沢山あると思います。お互い様です。)

 

さらに結婚する事になっても『お金が無い家に嫁に来るって気づかれないようにしなさい。』と義実家が元旦那に言っていた時点で普通なら結婚を躊躇していただろうに、若かった私は何も思いませんでした。『結婚式をしない事は親孝行』とも言われていました。結婚指輪にもいい思い出がありません。知人にそれっておかしくない?と指摘されて『えっ?そうなの?』と世間一般を知って悲しかったのをよく覚えています。

 

他にも結婚については色々あるのですが、このくらいにしておきます。結婚については家同士の違いもあるのでお互い様ですね。

 

まとめ

どんなに後悔しても過去には戻れない。これからの人生を楽しく生きるために過去の事は考えずに前を向いて頑張ります☆長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク