読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!よろしくお願いします(〃^∪^〃)

働いても働いてもお金が無い現実。

 

シングルマザーのワーキングプア

 最近、仕事や収入について思う事があります。私が収入を増やすために今の二倍働いても男性一人の平均月収には到底及ばないという事実。 子供との時間を犠牲にして寝る間を惜しんで働いても満足には稼げないんです。

 

それは私がパート勤務じゃなくて正社員になっても同じ事。田舎の正社員なんてボーナスは出るけど月収はパートに毛が生えた程度にしかならない。

 

さらに昼間は正社員で夜はパートで働きたいなんて思っても、正社員は副業禁止の会社が結構あって残業や休日出勤なんかもあると色々大変で目が回る。もし副業が可能だったとしても一番の問題はヘタレな私が働き詰めの生活に精神的におかしくなってしまいそうな事です。(´・ω・`)ショボン


なんか、そんな風に考えてしまったら働くのが虚しくなった。

 

スポンサーリンク

 

 

男性だから?女性だから?

私の元旦那は美容師から製造業へ転職して2、3年で私の月収の二倍以上貰えていました。特に資格を持っていた訳ではないし、仕事で業績を上げた訳でもない。

 

田舎で女性が男性と同じように稼ぐには看護士とか薬剤師とか。お給料の高い資格を取るか公務員以外に方法は無いのかもしれない。事務職の正社員の求人はあるけど、お給料はかなり安い。

 

お給料の高い仕事ってなんだ?

求人誌を見ても看護士とか薬剤師とか医療系はやっぱりお給料が高い。じゃあ医療系の資格を取ればいいじゃん。なんて思っても、お給料が高いという事は資格を取るのが大変だったり仕事にもそれなりの責任を負う。

 

そんな風に考えると資格を取って働くのは《ヘタレな私には難しいんじゃない?》と尻込みして凹んでしまう。私が一生懸命勉強して資格を取っても責任の重さに耐えきれず資格を活用出来ない可能性がきっと高い。


それでも、若いときに資格を取っていたら若さから必死に働けたような気がするけど、今の私にはとても無理。失敗怖い。←どうしょうもない・・・。

 

残るは起業するとか、フリーランスになるかだけどノウハウも知識もない私には現実的な話じゃない。自分で仕事を取って来なければならないストレスに恐らく耐えられない。(いつも同じような話をしてごめんなさい。)

f:id:ponkotsu1215:20170131173552j:plain

 

まさか!!私、ダメな人なんじゃないの?

ここまで記事を書いてきて気づいた一つの事。

 

私ってやっぱりダメな人だ・・・。

 

失敗を恐れて前に進む事もせず、お金が無いとグズグズ弱音ばっかり吐いてホント情けない。(薄々気づいてはいた。)

☆昨年6月もお金の心配をしていた様子。

chiiseka.hatenablog.com

☆昨年7月もお金の心配だ(笑)

chiiseka.hatenablog.com

 ☆今年1月おいおい、まだお金の心配してるのか(笑)

chiiseka.hatenablog.com

常にお金の事を考えている・・・。もう笑うしかない。

 

ワーキングプアから抜け出さない生き方を選択する。

私のように無理だと決めつけてやろうともしないで愚痴ばっかり言ってるうちはいつまで経っても前へは進めないこと。本当は分かってる。

 

分かってるからこそ、弱虫な自分をずっと責めてきました。

 

母子家庭なのにどうしてもっと働かないんだ!!どうしてお金になる資格を取らないんだ!!って。ネットで頑張ってるシンママさんを見ては自分と比べて落ち込んでいました。 (今もよくやる。)

chiiseka.hatenablog.com

 

でも、よくよく考えてみると『母子家庭だから』って嫌味な感じで口に出して言われた事は一度も無い。(私には話す人がいないから陰では言われてるかも。)

 

その言葉を一番口にして一番責めたのは間違いなく自分自身。

 

母子家庭だからもっと働かなきゃ。母子家庭だからしっかりしなきゃ。母子家庭だからって思われないようにしなきゃ。って。

 

だからもう自分を責めるのはやめようと思う。母子家庭(シングルマザー)だからって自分で決めた変なルールに縛られないで自由に生きようと思った。人の目ばかり気にしていたら誰の人生か分からなくなっちゃうから。

 

母子家庭になった人、みんながみんな強くなれる訳じゃないし、自分のやれるところまでやれば充分!!無理をしないようにとにかく今は自分に優しくしたい(〃^∪^〃)

 

だからお金が無くても精神的に穏やかで笑顔でいられる、自分が楽になれる選択をしようと思った。泣きながら必死にお金を稼いで人と比べて貯金が無いと嘆くよりも、子供達と過ごすお金では買えない《ちいさな幸せ》を心に貯金して笑顔で生きたい☆(コメントありがとうございました!!)※限界を超えて働かないという意味です。

 

シングルマザーは一家の大黒柱。リスクのあるチャレンジは正直怖い。それに、やるとなれば当然ながらお金や時間が必要だし、色々とリスクを伴う。時間欲しさに子供達が犠牲になるかもしれない。

 

こんな事を悶々と考えた結果。自分の精神的安定と資格を取るリスクからワーキングプアでも現状のままパートで働く事を私は選びました。(話がえらく逸れてごめんなさい。もう収拾つかなくなってしまった。)

 

お金がある人もお金の事を常に考えている。

私がお金の事をいつも考えているように、お金のある人だって意外とお金の事をいつも考えているのかもしれない。旦那さんがいる家庭だって何だかんだお金の事を考えているのでは無いか?そう考えるとお金の事を考えてしまうのは《まあ、仕方ないか。》という気持ちになる。お金ってホントに凄い☆

 

まとめ

資格や新しい事にチャレンジするメリットは充分にある。それを達成した先には大きな達成感と収入が待っていると思う。私にもやる気と勇気が出て、リスクを負ってでもチャレンジしてみたい!!と思える日が来たら頑張ってみたいと思う。今はまだ子供達も小さいのでとりあえず現状維持で地道に頑張って行きたいです。

 

スポンサーリンク