シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

友達が欲しいのに作るのが怖い件について。

 

友達が欲しいのに作るのは怖いです。

今日、ふと鞄の中を見ると携帯電話(ガラケー)が冷たくなっていました。充電から一度も使わないまま電池切れです。

 

私はリアルな友達が一人もいません。だから電話か掛かってくる事も掛けることもほとんどありません。調べてみると毎月千円の無料通話が四千円も貯まっていました。

 

三千円が繰り越し限度額のようなので無料通話はいつも満タン状態です。それでも無いと不便なので毎月支払いしています。(私はスマホとガラケーの2台持ちで母と家族間通話はたまにしています。)

 

f:id:ponkotsu1215:20170510213343p:plain

f:id:ponkotsu1215:20170510213438p:plain

ぎゅうちゃん!!君は天使なのかい?

 

Facebookに挑戦してみる。 

先日、勇気を出してFacebookに登録してみました。でも実名登録がやっぱり怖くて。自分のみに公開にしたまま何も出来ずそのままになっています。

 

私は自分でも謎なのですが、同級生や昔の知り合いに自分の事を知られるのが凄く嫌なのです。出来る事なら私のことを誰も知らない土地に引っ越してひっそりと暮らしたいくらいです。

 

そんな気持ちを振り切って一念発起のFacebook登録。けどやっぱり怖くて、届いた『沢山の友達が待っています。』というメールを呆然と眺めて虚しさを感じています。誰も待ってないし・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

友達を作るのが怖い。

何だかんだ私は友達が欲しいと言いながらも作るのが怖いのです。

 

《嫌われてしまうんじゃないか?》

《嫌な思いさせてしまったんじゃないか?》

 

なんて考えすぎて悩んで苦しんで。相手に嫌われたくなくて良く思われたくて必死になってしまう自分がいます。それが怖くてしんどくて。友達を作るチャンスが来ても自分から壁を作って人と深く関わらないようにやり過ごしてきました。

 

以前、一度だけ子育てサロンで知り合ったママさんと勇気を出してご飯を食べに行った事があるのですが《お会計はどうしたらいいんだろう?》《座席はどこに座ればいいんだろう?》《私、非常識は事言ってないかな?してないかな?》なんて細かい事を気にしてソワソワ。

 

さらに以前の私は友達がいないと思われたくなくて気づかれないようにするのに必死でした。今は自分から『私、友達いないんです。』と笑顔で言えてしまうのでかなり強くなったと思います。

 

まとめ

何が言いたいのかまるで分からなくなりましたが、友達が欲しいと思う反面、作るのも怖いという事が言いたかったんです。相手に受け入れて貰うなら自分も心を開かなければいけない。簡単なようでそれが意外と難しくとても怖い。当たり障りのない笑顔で誰とも関わらないまま生きていてそれでいいのかと自分で自分に問いかける毎日です。最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

スポンサーリンク