シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

元旦那への憎しみを忘れていました。

 

元旦那への憎しみを忘れていました。

先日、昔使っていたガラケーを引き出しの奥で見つけました。昔の私はどんなだったんだろう?なんて軽い気持ちで過去のメールを覗いてみると、運悪く離婚前の一番辛かった時の元旦那とのメールが一番最初に目に飛び込んで来ました。

 

『そういえば、こんな事言われたっけ。(言ったっけ)』

『こんな事もあったなぁ。』

 

なんて。メールを見れば見るほど自分の記憶から消し去っていた元旦那との嫌な思い出が掘り起こされ胸が苦しく悲しくなってしまいました。

 

一生忘れていたかもしれない記憶。

見つけたガラケーには、過去の嫌な思い出がこれでもかってくらい鮮明に残っていました。見れば見るほど酷い内容ばかりで、自分に対する後悔と元旦那に対する憎しみや怒りが込み上げて来て途中で見ることが出来なくなりました。

 

この思い出した過去の記憶。もし、ガラケーを見つけないでいたら一生忘れていた記憶だったと私は思うのです。

 

今の私は離婚前から離婚後1~2年の記憶が実はあまりありません。大まかな出来事は覚えているものの細かい内容はほとんど忘れてしまいました。もし、過去の記憶を今も忘れずしっかり覚えていたら元旦那を憎んで今よりずっと苦しい毎日を送っていたと思うと私の頭の中は上手く出来てるんだなぁ。と感心してしまいました。

 

スポンサーリンク

 

 

元旦那を許したんじゃない。忘れてしまっていただけ。

離婚については自分も悪いところがあって(たまに思い出しては発狂する。)申し訳ない気持ちは当然あるけど、今こうやって苦しんでる元凶は元旦那であって。今の私は元旦那を許した訳じゃなく過去のことを忘れてしまっているだけなんだと思います。

f:id:ponkotsu1215:20170519194453p:plain

離婚した父親の気持ち。

そして最近、ふと思うんです。離婚して子供と離れて暮らす側の立場だったらどんな気持ちになるんだろう?って。もし、私が元旦那の立場だったら子供達に対する罪悪感や自分のせいで苦しんでる人がいるという現実が受け止めきれず胸が苦しくなるような気がします。自分の血を分けた子供に不憫な思いはさせたくないと毎月の養育費もきちんと払って責任を果たします。

 

とはいえ、これは母子家庭の現実を知った私の気持ち。実際に元旦那はそんな風には微塵にも思っていないし、むしろ自分の方が大変で可哀相で悲劇のヒーローだと思っているくらい(´;ω;`)

 

元旦那に限らず、離婚後に別れた相手や子供達に何か思う事があったとしても。数年も経てばその気持ちを忘れてしまう人が実は結構多いのかもしれません。養育費の突然の未払いや早々の再婚を見るとそう思わざるを得ないのです。(もちろん全ての人がそうでは無いです。)人は忘れる生き物と言いますが、これが現実なのかもしれません。

 

まとめ

昔の事を思い出しても自分が苦しくなるだけ。私が元旦那に対してたらればの後悔があり申し訳なく思う反面、元旦那は私達に対して【申し訳ない。】という気持ちがまるで無い様子に今まで腹が立って仕方が無かったけど、私の勝手な押し付けで向こうは微塵もそんな事思っていない様子なのでもう忘れたいと思います。過去は全部水に流して忘れて明日も笑顔で頑張るぞー!!

 

スポンサーリンク