シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

心細さ溢れるの巻。

心細いです。

先日、母の職場の人が車の保険を使ってレンタカーを借りた話を聞きました。

 

私は保険料を安くする為に何かあっても、レンタカーや代車が借りられない契約なので(相手側への保証は削ってません。)いざという時にあると助かるんだな。必要かな?なんてモヤモヤ考えていると、母が突然、

 

旦那さんと二人でやってて羨ましい。

 

と言い出しました。母の会社の人は保険会社とのやり取りや車屋さんとの連絡を旦那さんが率先してやってくれるそうです。

 

私の父はそういう事をやるタイプでは無かったから、見ていて羨ましかったみたい。私も一人だから気持ち分かる。心細いよね。

 

なんて思っていたら、途端に心細さが胸の中に広がって、いけない!心がめげる!考えるな!!羨ましく思ったっていないもんはいない。強く生きるんだ!!

 

f:id:ponkotsu1215:20201124221826j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

一人が気楽、向いてるなんて言いつつも、本音を言えば、何かあったときの事を考えると心細いし怖くて震える。

 

心細さを埋めるには、助けて貰えるだけのお金が必要だって思うけど、現実はそんな余裕は無いし、守る為の保険を手厚くすれば家計がキツくなるしでどうにもできん。心配性の私は生きるのが辛い。

 

生命保険も医療保険も個人賠償も自動車保険も生活かけつけサービスも全部高いのに入ってお金もそれなりに持ってたら最強かな?困った時に助けて貰えるし。それでも傍に誰かがいてくれる心強さに負ける?

 

でも、頼りにならない人と一緒にいて、逆に頼りにされて辛い思いをするよりいいかっもしれない。してくれない事にイライラする事も無いし。どちらかに偏るのではなくお互いに頼り頼られが一番理想かもしれません。心細くても怖くても生きることを頑張るぞ!!めげんな。最後まで読んで頂きありがとうございました!!