シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

【2018】卒園式と謝恩会の後悔を語る。

後悔が残っています。

先日行われた卒園式。

chiiseka.hatenablog.com

 

ぎゅうちゃんは卒園式も謝恩会も楽しかったようではしゃいでいたけど、私はずっと申し訳ない気持ちでいっぱいでした。それなのにどうにも出来ない自分が情けなかったです。

f:id:ponkotsu1215:20180328230350p:plain

卒園式の後、教室に移動して先生の話を聞いて解散になったのですが、仲の良いお友達同士で写真撮影会のような状況になったんです。

 

子供同士というよりも、お母さん同士が『一緒に写真撮ろう!!並んで並んで!!』といった感じでみんな盛り上がっています。

 

私は終わってすぐパープーを迎えに行ったのですが、戻るとぎゅうちゃんは一番仲良しのお友達と二人で並んで写真を撮っていました。

 

『私も撮りたい!!』って思ったけど、言う前に撮影が終わってしまいそのまま言い出すことが出来ませんでした。

 

ぎゅうちゃん本人もお友達のところに行くでもなく私にずっとくっついていたので、パープーと三人。広い教室の中で孤立してしまいました。

 

チラホラ帰る人が出て来たので、子供達二人の写真を撮りつつ教室を後にします。

 

私にママ友がいないだけでなく勇気が無いばかりに、ぎゅうちゃんにお友達との思い出を写真に残してあげられなかった!!どうして言わなかったんだ!!私のバカヤロウ!!

 

と帰りの車の中で後悔していました。

 

スポンサーリンク

 

謝恩会でも勇気が出ませんでした。

そして、謝恩会。

chiiseka.hatenablog.com

 

 

謝恩会ではぎゅうちゃんがお友達と遊んでいる写真を撮ったり、一番仲良しのお友達とのスリーショット(もう一人はパープー)を撮ることが出来てホッとしていたのですが、帰りにその一番仲良しのお友達のパパさんと駐車場まで一緒に歩くことになったんです。

 

実は学校説明会に行った時に、勇気を出していつもぎゅうちゃんと仲良くして貰ってるお礼を言ったことがあったんです。

 

小学校も一緒だし、またお礼を言いつつ『小学校でも宜しくお願いします。』って言いたかったけど、最後まで言い出すことが出来ませんでした。

 

別れ際の軽い挨拶と軽いお礼の言葉が私には精一杯でした。私ってなんてダメな奴なんだ。

 

帰りの車の中でまたしても後悔していました。

 

f:id:ponkotsu1215:20180330190526j:plain

 

まとめ

人付き合いが苦手な私。子供達が大きくなるにつれてお友達の家に遊びに行くことも増えてくるはずなので、(実際に『遊びに来てね。』って言われています。)こういう時に少し話せるようになっておくといいような気がしたのですが、駄目でした(´;ω;`)ううっ…。情けない。頑張れ私!!

 

とはいえ卒園式も謝恩会も。ぎゅうちゃん本人は楽しかったようで良かったです。2年後はパープーの卒園式が待っています。お友達と写真が撮れるように。交友関係が広がるように。努力していきたいです。

 

最後になりますが、ぎゅうゃん!!不甲斐ない母でゴメンよ(´;ω;`)最後まで読んで頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク