シングルマザー子育て日記『ちいさな世界』

子供2人と暮らすシングルマザーのブログです。仕事に育児に毎日奮闘中です☆家計簿も公開中です!!

学校の給食の帽子を無くしてしまいました。

給食の帽子が見つかりません。

先日、ぎゅうちゃんを学童に迎えに行くと、ロッカーの中が荷物で溢れていました。体操着は袋から飛び出し、上着も上靴も筆箱もあちらこちらに散乱しています。ぎゅうちゃんは面倒くさがりで荷物の整理が苦手なのです。

 

そんな中、ふと目に付いたのが給食着。中身は出ていないものの、直感で帽子が入っているか気になって袋を開けて中身を確認しました。帽子は袋の入り口のすぐ傍にあって、駐車場に走って行くパープーを追うべく慌ててしまって帰宅したのですが、いざ洗濯しようとすると、

 

給食の帽子が無い!!

 

ランドセルの中にも体操着袋の中にも車の中にもどこにもありません。

 

『ぎゅうちゃ~ん。給食の帽子がないよぉ。』と泣く母35歳と、

f:id:ponkotsu1215:20190416220832p:plain

完全に他人事な7歳息子。

 

学童を出る時に落としちゃったのかな?いや、袋の口は閉じたはず。それに手提げ袋に入れて持って帰ってきたから落とすハズが無い。無いハズなんだけど、落としたような気もするし、急いでたから記憶が曖昧で自分が信じられん!!

 

最初から入ってなかったって可能性もない?学童で慌てて見たから給食着の袖を帽子と勘違いしたのかもしれないし。いや、それはただの責任逃れだろう。どうしようどうしようどうしよう!!

 

とりあえず時間も遅かったので、翌日学童に探しに行ってみることにしてこの日は寝ました。布団に入ってからもネットで給食着を無くした人の書き込みや知恵袋を見て落ち込みつつ、万が一無かった時の対策を一人悶々と練っていました。(洗濯は夜しています。)

 

スポンサーリンク

 

無い。

翌朝、学童へ探しに行ってみるものの、やはり給食の帽子はありませんでした。

 

弁償出来ればありがたいけど、その手間を掛けさせてしまうことが申し訳なくて胸が重たい…。こんなことでメゲてどうする!!無くしちゃったものは仕方が無いだろう。弁償出来る物で良かったじゃないか。それに万が一、お友達の袋に間違って入ってたなんて事があるかもしれないし、まだ諦めるな。なんて思いつつも無くした自分を責めていました。

f:id:ponkotsu1215:20190416221353p:plain

 

予備があるそうです。

連絡帳に正直に給食の帽子を無くしたこと、弁償したいことを書いてぎゅうちゃんに持たせました。先生からは『学校に予備の帽子があるから大丈夫です。』とお返事を頂きました。

 

私は弁償させて貰った方が気持ち的に楽だったのですが、学校の決まりもあると思うので先生のお言葉に甘えることにしました。本当に申し訳無い…。次が無いように気をつけたいです。

 

まとめ

洗濯の度に、給食の帽子は小さくて無くしやすいから気をつけよう。と思っていたのに、まさか外で無くしてしまうとは。それも私が!!大失敗です(´;ω;`)ウゥゥとても反省しています。申し訳ありませんでした。最後まで読んで頂きありがとうございました!!